カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





沖縄県:島尻沖縄相インタビュー=琉球新報 「カジノを含む統合型リゾート(IR)には賛成」

2015-10-29

【国内ニュース】

28日、琉球新報が島尻安伊子氏へのインタビューを行った。島尻氏が2015年10月より内閣府特命担当大臣 沖縄及び北方対策担当に就任してから初。
島尻氏は、自由民主党所属の参議院議員であり、沖縄県選出。

むろん、最大の焦点は米軍普天間基地の移設問題。島尻氏は、名護市辺野古への移設が「普天間の危険除去には一番早い」と述べ、閣僚として辺野古移転を進める考えを示した。

沖縄振興について、IRについては、「IR(カジノを中心とする統合型リゾート施設)には賛成。MICEの進捗を見ながら今後の動きを考えたい」とした。

カジノIRジャパンでは、沖縄県では、辺野古への基地移転、IR実現は、密接に関係せざるを得ないとの印象を受ける。

ちなみに、翁長知事は沖縄県としてIRを検討しない方針を打ち出している。一方、7月にシンガポール、8月にマカオのIR施設を視察し、シンガポールではIR運営会社の経営陣とミーティングを持った。
7月の視察後には「カジノはこれからも基本的にはやらない」と述べたが、8月には再びマカオのIRを視察した経緯がある。

カジノIRジャパン関連記事:
沖縄県:翁長知事 マカオのIRを視察 7月のシンガポール視察に続いて
沖縄県:知事、カジノ視察 シンガポール訪問=琉球新報
沖縄県:県が統合型リゾートに関する基本方針の変更を公表。検討を中止に

カジノIRジャパン

該当記事

島尻沖縄相、辺野古「危険除去に一番早い」 新基地推進を強調
記事へのリンク

琉球新報


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.