カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





横浜市:横商の新会頭に上野氏 「地域発展へ一丸運営」=神奈川新聞

2015-11-03

【国内ニュース】

11月2日、横浜商工会議所は臨時議員総会を開催し、役員を選任した。

新会頭は上野トランステック会長兼社長の上野孝氏(70)。任期は3年。2007年11月以来の再任(前回は体調不良で辞任)。

副会頭は従来の6人から7人に増枠。再任は丸全昭和運輸相談役の野口正剛氏(73)、崎陽軒社長の野並直文氏(66)、川本工業社長の川本守彦氏(59)、横浜銀行顧問の大久保千行氏(62)、日産自動車専務執行役員の川口均氏(62)の5氏。
新任は、アイネット会長の池田典義氏(75)、横浜岡田屋社長の岡田伸浩氏(62)の2氏。

カジノを含む統合型リゾート(IR)など課題に対応するため、副会頭を増やし、各担当の責任をより明確化するとのこと。

カジノIRジャパンが報じてきたように、上野会頭は、カジノを含む統合型リゾート(IR)誘致推進の立場。8月25日の「第21回 横浜経済人会議」において、次期会頭として挨拶し、「商工会議所の役割は、地域社会の福祉、都市機能整備への政策提言、その実現の合意形成に努めること。前回の会頭時、自身がIRを商工会議所の取り組むべきテーマとした。今後、IRをどう発展させるか大きな興味がある」と述べた。

ちなみに、上野トランステックは、石油類の海運、陸運を主力とし、横浜市中区山下町に本社を置く。横浜市のカジノを含む統合型リゾート(IR)の候補地は山下ふ頭であり、上野氏の調整力は重要なのであろう。

カジノIRジャパン関連記事:
・横浜市関連記事
横浜市:再開発で質問相次ぐ 交通や景観めぐり山下ふ頭=神奈川新聞
変われるか横浜港 にぎわい創出、起爆剤探る カジノ・ドーム球場に期待=日本経済新聞
山下ふ頭はハーバーリゾートへ 横浜市が開発基本計画を策定=神奈川新聞
カジノ誘致へ「ぬかりなく」 林・横浜市長が意欲=神奈川新聞
・横浜市イベント
松沢しげふみ参議院議員 第20回政経フォーラム『IRと地域経済再生の可能性』(9月30日)
横浜市:第21回 横浜経済人会議 政治、行政、経済が集結。経済界がIR誘致を提言
・横浜青年会議所 ローカルコミュニティ推進委員会 委員長 前田信哉氏インタビュー
横浜青年会議所 第3回:課題は市民の合意形成。オール横浜のIR誘致に向けて
横浜青年会議所 第2回:横浜のまちづくりへの想い。二年連続でIRを提言
横浜青年会議所 第1回:提言「横浜エンターテインメント新都市構想」

カジノIRジャパン

該当記事

横商の新会頭に上野氏 「地域発展へ一丸運営」
記事へのリンク

神奈川新聞


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
Hokkaido-Expo-2019
Yokohama-Expo-2020
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.