カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





TPP IR関連 シンガポールのカジノ規制庁(CRA)が政府調達を開放など 

2015-11-06

【国内ニュース】

5日、日本、米国など12ヵ国は環太平洋経済連携協定(TPP)の協定案の全容を公表。TPPは世界の国内総生産(GDP)の約4割をカバーする協定。ヒト・モノ・カネ・情報が自由に行き来できるようにするルールを定めた。

カジノを含む統合型リゾート(IR)関連企業に関係性が強そうな部分は、

1)各国の政府調達開放。シンガポールのカジノ規制庁(Casino Regulatory Authority of Singapore)が開放
2)人の流れを促す措置。ビザの要件緩和など
3)外資規制緩和。主にベトナムなど新興国の娯楽サービス業など
4)透明性および腐敗防止
など。

即時のビジネスチャンスにはならないかもしれないが、日本が海外に投資する際、あるいは、将来、日本がIRを実現する際に、利用できる規制緩和があるだろう。

カジノIRジャパン

該当記事

TPP域内、ビザ規制を大幅緩和 協定案全文を公表
記事へのリンク

日本経済新聞


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
Hokkaido-Expo-20191204canceled
Yokohama-Expo-2020
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.