カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





米国:上位3州 市場実績 10月 – 米国個人消費は回復トレンド ただし、ラスベガスストリップ苦戦 

2015-12-01

【海外ニュース】

11月30日にネバダ州が10月の市場実績を発表。これで、コマーシャルカジノ上位3州であるネバダ州、ペンシルバニア州、ニュージャージー州が出揃った。

10月単月は、ネバダ州YoY2.9%減、ペンシルバニア州YoY4.4%増、ニュージャージー州(アトランティックシティ)YoY1.3%減。

ネバダ州では、ラスベガスストリップが苦戦。とくに、中国などの海外からの訪問が苦戦。

東海岸のペンシルバニア州、ニュージャージー州(アトランティックシティ)は米国個人消費回復を反映。
ニュージャージー州(アトランティックシティ)は、既存店ベースでは堅調。昨年に4店が閉鎖し、8店の体制となり、需給マッチし、既存店の経営は改善。

ネバダ州ラスベガスは、訪問者のうち、50%は西海岸から、30%は西海岸以外の米国内から、20%は外国人。
一方、東海岸は、主として車移動の地元需要が主体。
ニュージャージー州アトランンティックシティは、訪問者の90%は車移動である。

ネバダ州
10月単月:
全体=$887.6mn、YoY2.9%減
<内訳>
テーブル=$315.3mn、YoY5.4%減、スロット=$572.2mn、YoY1.4%減
LV Strip=$493.6mn、YoY5.1%減

直近12ヶ月累計 2014年11月-2015年10月:
全体=$11,015mn、YoY0.8%減
<内訳>
テーブル=$4,086.8mn、YoY6.8%減、スロット=$6,927.7mn、YoY3.2%増
LV Strip=$6,275.1mn、YoY3.5%減

ペンシルベニア州
10月単月:
全体=$265.4mn、YoY4.4%増
<内訳>
テーブル=$67.5mn、YoY7.1%増、スロット=$197.9mn、YoY3.5%増
ニュージャージー州
10月単月:
全体=$204.5mn、YoY1.3%減
<内訳>
カジノゲーミング=$191.6mn、YoY3.1%減
インターネットゲーミング=$12.9mn、YoY35.6%増

1-10月累計:
全体=$2,167.1mn、既存店YoY3.5%増、全店YoY7.7%減
<内訳>
カジノゲーミング=$2,045.5mn、既存店YoY2.5%増、全店YoY8.9%減
インターネットゲーミング=$121.6mn、既存店YoY23.8%増、全店YoY17.6%増

 

カジノIRジャパン:IR経済>各種情報、データへのリンク集
規制当局 Regulatory Agency 米国-主要州

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
KGPS2018
G2E Asia 2018

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.