カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





MPI Japan Chapter新春賀詞交歓会-MICEの専門家集団 DMO組織整備、人材育成が急務

2016-01-14

【国内ニュース】

MPI(Meeting Professionals International)とは、世界80ヶ国のミーティング(MICE)の専門家18,500名以上が加盟する世界最大規模の国際非営利団体。加盟者の半分がサプライヤー(ベニューなど)、半分がプランナー。
MPI Japan Chapterはその日本支部であり、日本のMICEの専門家の団体である。

13日、MPI Japan Chapter新春賀詞交歓会が都内にて開催され、総勢50名ほどが集まった。

国土交通省観光庁 参事官(国際会議等担当)田中由紀氏が年初挨拶を行った。
・2015年の訪日外国人客数が1,900万人を超過したこを報告(1月半ばに12月統計発表予定)
・2015年11月に首相官邸が立ち上げた「明日の日本を支える観光ビジョン構想会議ワーキンググループ」における有識者の議論が2015年度内にまとめられる
・2016年度は新たにグレードアップした日本の観光施策のスタートの年
・今後、訪日外国人の数だけでなく、質が重要となる。その点では、MICEの重要性がより高まる

続いて、MPI Japanアンバサダーの川島久男氏、MPI Japanアンバサダー&初代会長の高野登氏、日本政府観光局 理事の小堀守氏が挨拶を行った。

最後に、MPI Japan Chapter会長の山本牧子氏が登壇。
・MICE産業の成長ためには、人材教育が急務
・各MICE都市において、MICE施設などパーツではなく、エリア全体、デスティネーションを世界に売り込むことが重要
・そのためには、各都市において、ビジネスマインドを持った、DMO(Destination Marketing Organization)の設立、育成が重要

日本のMICE市場のための課題は、
1)世界へのデスティネーションマーケティングの組織整備、人材育成
2)大型のコンベンション、展示会においては、国際基準のMICE施設の整備
-展示場では面積が10万㎡以上級(日本最大の東京ビックサイトは8万㎡)、そして会議、宿泊などが複合する施設

ちなみに、首相官邸では、MICEを成長戦略と位置づけており、また、安倍首相は国会において国際基準のMICE施設が必要との認識を表明済み。

カジノを含む統合型リゾート(IR)実現の大きな目的は、MICEの強化、国際基準のMICE施設の整備である。
逆に、経済合理的に、国際基準のMICE施設を整備し、運営する手段は、カジノを含む統合型リゾート(IR)の活用にほぼ限定される。

首相官邸が、成長戦略において、カジノを含む統合型リゾート(IR)の検討を書き込んだ背景である。

MPI-観光庁-田中氏

カジノIRジャパン関連記事:
・MICE関連
日本展示会協会 2016年 新年懇親会-展示会は経済成長の原動力。国際基準のMICE施設整備を
日刊建設工業新聞(1月1日)~観光振興へ「新たな可能性を探る」「キーマンに聞く」
第25回 国際ミーティング・エキスポ IME2015 観光・MICE 日本立国の柱として育成を
第3回 ライブ&イベント産業展 開催発表会 ~ MICE、ライブ&イベント活性化にIR活用を!!!
日本IR創設サミットin泉佐野:号砲は鳴った。「地方が国による地域選定を勝ち抜くために」(3/3)
日本IR創設サミットin泉佐野:号砲は鳴った。「地方が国による地域選定を勝ち抜くために」(2/3)
日本IR創設サミットin泉佐野:号砲は鳴った。「地方が国による地域選定を勝ち抜くために」(1/3)
観光庁 国際会議等担当参事官室 インタビュー「なぜ、日本経済にとってMICEは重要なのか?」
・首相官邸
首相官邸 明日の日本を支える観光ビジョン構想会議WG(第2回) 鶴雅・大西氏IRを提言
首相官邸 『日本再興戦略』改訂2015(素案) 昨年に続きIR検討が盛り込まれた

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.