カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





マカオ:DICJ長官 ジャンケット数は141に減 マス主体の市場に転換 中間レビュー公開は年前半

2016-01-15

【海外ニュース】

1月12日、ゲーミング規制当局(Gaming Inspection and Coordination Bureau, DICJ)の長官であるPaulo Martins Chan氏は、メディアにおいてジャンケット業界の状況、そして、ゲーミング産業の中間レビューについて説明。

ジャンケット事業者について:
現在、ゲーミングプロモーター(ジャンケット)が141事業者(うち、121は企業、20は個人)であることを開示。2015年1月末の183事業者から大きく減少。

(*)DICJは、例年、1月末にジャンケットのライセンス事業者数のデータを更新し、開示

2015年、DICJは35事業者のライセンス更新を否認した。31事業者は会計システムについて、8事業者は大型取引の開示義務を満たせなかった(4事業者が重複)。
ただし、ライセンス更新を否認された35事業者のビジネスボリュームは、ジャンケット業界全体の0.76%と大きくない。
強い事業者は存続し、弱い事業者が淘汰される展開。

なお、2015年9月、ジャンケット事業者Dore Entertainment Co. Ltd.-Wynn Macauで営業-は6,470万ドルの職員による盗難被害にあった。2016年1月初には、L’Arc Macau(SJM Holdingsの15のサテライト施設-Third-party managedの一つ)のVIPオペレーションで1,250万ドルの盗難事件が発覚。
こうした不祥事が、ジャンケット業界のイメージ、つれて資金調達力の低下に拍車をかけた。

ゲーミング産業の中間レビューについて:
2016年初、マカオ政府は、ゲーミング産業に関わる中間レビューを発表予定。それは、IR事業者6社(コンセッション保有)の評価(事業、雇用創出、ローカル住民のプロモーション、ノンゲーミング要素)、ジャンケット事業者の評価などを含む。
その内容は、IR事業者6社、ジャンケット事業者の将来を大きく左右することになる。

まず、Paulo Martins Chan氏は、現在がマカオのゲーミング市場は調整過渡期であるとした。マカオのゲーミング市場は、近く、マスゲーミングが、VIPゲーミングを超過する方向。

2015年10月に開業したStudio Cityについて言及。Studio Cityは、マスマーケットのみで営業(VIPテーブルなし)を開始したが、その後、Melco Crown Entertainmentの市場シェアが開業前13-14%から直近16%に上昇したことを引用した。

Paulo Martins Chan氏は、中間レビューが4つのフェーズから構成され、最初のフェーズは2016年前半に公開されることを明らかとした。そこでは、ゲーミング法制の見直し、最適化の推進を強調した。

まず、中間レビューに対し、過度な期待を抱かないように警告。中間レビューでは、カジノ事業者のコンセッションの更新について、ダイレクトに結論を出すものではないとした。

また、ジャンケット業界については、監視の強化、国際的に通用する業態への転換を強調。ジャンケット業界のローカル経済やノンゲーミング要素への貢献、法的位置づけ、社会的責任などの視点を盛り込む。

マカオライセンス6社-画像

カジノIRジャパン関連記事
マカオ:ジャンケット業界 VIPルーム数100、過去半年で3割減 政府は業態適正化を推進へ
マカオ:経済財政庁 長官、DICJ 長官 - ジャンケット団体と会合 中間レビュー&改革に向けて
マカオ:12月 カジノ市場 YoY21%減 2015年3兆4,626億円、YoY34%減 2016年もマイナス予想
マカオ:中国政府 UnionPay(中国銀聯)の運用適正化 マカオ市場、プレミアムマスに影響
マカオ:ジャンケット業界再編 市場縮小、回収難、政府の透明性追求策 2016年2月が直近の山場
マカオ:政府 2016年初に中間レビュー公開予定 コンセッション早期償還、満期後の方針が焦点(2)
マカオ:IR6社計の3Q業績 EBITDA4割減 二極化 2016年以降はコタイIRも競争激化へ
マカオ:行政長官 慎重な2016年の市場予想(YoY16%減)、一段のジャンケット規制強化を示す
政府 2016年初に中間レビュー公開予定 コンセッション早期償還、満期後の方針が焦点(1)
マカオ:10月 ゲーミング市場 YoY28%減 緩やかなマイナス幅縮小傾向 都市変貌が着々
マカオ:3Q(7-9月)カジノ市場詳細統計 マスがQoQ底打ち。VIPとマスが拮抗 反腐敗対策の結果

カジノIRジャパン

該当記事

Some 35 gaming promoters denied licence renewal
記事へのリンク

Macau Busuiness Daily


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
JGC2017
IR資料室

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.