カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





カリブ海 ジャマイカ:二つのIR計画アップデイト 2016年に開発スタート 1期合計1,800億円

2016-01-17

【海外ニュース】

ジャマイカ政府はIR、カジノ関連法制において、2つの大型のカジノを含む統合型リゾート(IR)の開発を了承した。
開発者は、Harmony Cove Limited、Celebration Jamaica Development Limitedである。
それぞれ、2016年に着工する見通し。

1月1-2週にかけて、Harmony Cove、Celebration Jamaica Developmentそれぞれから開発見通しのアップデイトがあった。

Harmony Cove Limitedは、第一期の開発を2016年夏までに着手すると発表。

Harmony Coveは、マスタープランを見直した結果、第一期の開発コストが当初予定の$970mnから、$1bn(10億ドル、約1,200億円)に上昇したことを明らかにした。
第一期は、ホテル1,000室、カジノ、コアアメニティを含む。また、新たなマスタープランは、宿泊施設がヴィラ、大型、小型の客室などにバラエティを持たせ、多様なアメニティを含む。

Harmony Coveのプロジェクトは、930haの土地を擁し、最終的にはカジノ、ゴルフコース、Spa、コンベンション、エンタテインメント、ホテルなを含む。

Harmony Coveは、政府保有のHarmonisation Limitedが49%を所有、民間投資会社であるTavistock Groupが51%を所有する。
政府は、IRへの投資にファイナンスのアレンジを発表予定。中国の投資家を含むようだ。

一方、Celebration Jamaica Development Limitedは、先週、ローンチセレモニーを開催。

Celebration Jamaicaは、36haの土地に、カジノ、ホテル、最新の音楽スタジオ、劇場(1,200席)、宴会場などを含む。ホテルは、第一期に1,000室、最終的に2,000室の規模。
第一期の投資額が$500mn(約600億円)である。

Celebration Jamaicaの開発者はRobert Trotta氏。Celebration Jamaicaは、カナダから国際的なカジノ開発の経験を有する専門家を招聘した。

ジャマイカでは2012年11月に大型IRを実現に向けた法制を準備し、2013年6月にIR開発業者の募集を実施し、応募した5つの事業者のうち、2つの事業者の評価を進めてきた。
2015年6月、政府は2つのプロジェクト(Harmony Cove、Celebration Jamaica)を暫定承認した。

政府、財務省は、公募に際して、投資要件をホテル2,000室以上(二期に分けて)とした。開発者は、暫定承認を得て、2016年中盤までに着工することが求められる。そして、開発者は、第一期のホテル1,000室の建設が完了した後に、カジノライセンスを申請できる。

ジャマイカには現在、小型のスロットパーラーが無数にある。政府は観光の目玉として、米国人をターゲットとしたラスベガス式の大型IRの実現の手続きを進めてきた。

カジノIRジャパン関連記事:
カリブ海:ジャマイカ 政府が二つの大型IRを承認。第一期の投資額計は約1800億円
カリブ海:ジャマイカ 大型IR実現に向けて大きなステップ

カジノIRジャパン

該当記事

Harmony Cove casino resort project cost rises to US$1b
記事へのリンク

The Gleaner

A New 2,000-Room Casino Resort Is Coming to Jamaica
記事へのリンク

Caribbean Journal


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
supercity-smartcity-osaka-2020
Yokohama-Expo-2020
Hokkaido-Expo-20191204canceled
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.