カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





オーストラリア:SkyCity Adelaide AUD300mn拡張計画 年中盤着工へ アジア観光競争

2016-01-23

【海外ニュース】

1月22日、南オーストラリア州の開発評価委員会(State Development Assessment Commission)は、SkyCity AdelaideのAUD$300-million(約250億円)の拡張、再開発計画を承認した。
SkyCity Adelaideは、南オーストラリア州唯一のカジノ施設、カジノを含む統合型リゾート(IR)であり、Skycity Entertainment Group Ltd.(SkyCity)が所有する。
SkyCityは、2016年中盤に工事を開始する。

再開発計画は、11階建てのビルディングを建設し、ホテル80室、ゲーミングエリア、飲食を強化する。建設時の雇用は500名、開業時の運営による雇用は1,000人。
政府との協議により、再開発は、歴史的なセントラル駅の景観を維持する。

再開発は、中国、東南アジアからの消費力が大きい観光客の誘致を促進する政府の戦略の一環。とくに、オーストラリアを訪問する中国人観光客数は、過去4年間にほぼ倍増し、2015年には100万人を突破。

SkyCity Adelaideの2015年6月期末の資産額はAUD493mnであり、拡張投資は施設を刷新する規模感となる。

南オーストラリア州政府はSkyCityに、2035年までのアデレイドにおけるカジノ独占ライセンスを与えたが、この開発はその前提条件の一つであった。

Skycity Entertainment Group Ltd.の事業概要:

SkyCityは、ニュージーランドのSkyCity Aucklandを主力とし、オーストラリアでは南オーストラリア州のSkyCity Adelaide、ノーザンテリトリーのSkyCity Darwinを運営する。

2015年6月期(通期)業績-(注)売上高はGamig GSTを含む:
・売上高NZ$1,009mn(約827億円)、YoY12%増、EBITDAはNZ$304mn(約249億円)、YoY19%増、当期利益はNZ$129mn(約106億円)、YoY31%増
・プロパティ別の売上高、EBITDA:
ニュージーランドSkyCity Auckland=売上高NZ$603mn、YoY13%増、EBITDAはNZ$248mn、YoY14%増
オーストラリアSkyCity Adelaide=売上高NZ$192mn、YoY5%増、EBITDAはNZ$30mn、YoY19%減
オーストラリアSkyCity Darwin=売上高NZ$151mn、YoY3%増、EBITDAはNZ$43mn、YoY7%増

オーストラリアのIR開発動向:

現在、オーストラリアにはカジノを含む施設が13カ所あり、カジノ市場規模はA$4.4bnほど(約4,000億円。2013-2014年)。1996年のthe Reef Hotel Casino(クイーンズランド州ケアンズ)の開業以来、新しい開業はなかった。

ここにきて、カジノを含む統合型リゾート(IR)を軸とした都市開発、観光インフラ整備が急速に進展中。各州で新規IRの開発、既存IRの拡張が目白押し。

クイーンズランド州
新規開発:ブリスベンのThe Star Entertainmentの計画(投資額AUD2bn≒1,800億円)、2つのリージョナル施設、ケアンズ・ヨーキーズノブにおけるAquisグループの計画(投資額7,000億円)、ゴールドコーストのASF consortiumの計画

既存施設拡張:ゴールドコーストのJupiters Hotel & Casino(The Star Entertainment)の拡張計画(投資額AUD345m≒310億円)

ニューサウスウェールズ州
新規開発:シドニーのCrown Barangaroo(Crown Resorts)の計画(VIP専用カジノ。投資額AUD2bn≒1,800億円)

既存施設拡張:シドニーのTHE STAR(The Star Entertainment)の拡張計画(投資額AUD500mn≒約450億円)

ビクトリア州
既存施設拡張:メルボルンのCrown Melbourne(Crown Resorts)の拡張計画(投資額A$1.5bn≒1,300億円)
首都特別地域キャンベラ
既存施設拡張:Casino Canberra(Aquis Entertainment)が改装計画(投資額AUD330mn≒300億円)
南オーストラリア州
既存施設拡張:SkyCity Adelaide(SkyCity Entertainment)が改装計画(投資額AUD300mn≒270億円)
西オーストラリア州
既存施設拡張=Crown Towers Perth(Crown Resorts)が拡張計画(投資額AUD770mn≒700億円)

 
カジノIRジャパン関連記事:
ニュージーランド:SkyCity ニュージーランド好調オーストラリア軟調 Adelaide大型投資へ
オーストラリア:SkyCity AdelaideがAUD300mn拡張計画 アジア観光競争 IR大規模投資目白押し
オーストラリア:Echo 株主総会 The Star Entertainmentへ社名変更 3施設への継続投資強化
オーストラリア:Crown Resorts メルボルンに1,300億円、90階建てのホテルタワー計画
オーストラリア:Aquis Entertainment キャンベラ 300億円改装計画 スロットマシン設置が鍵
オーストラリア:Aquisグループ ケアンズ・ヨーキーズノブ 7,000億円IRプロジェクトが再進展へ
オーストラリア:クイーンズランド州 中国系資本にゴールドコーストのIR計画策定を許可
オーストラリア:3つのカジノIRを追加し、2020年のカジノ市場はA$62億ドル規模へ
 

<海外主要オペレーターの会社情報、株価>

「IR関連企業&株価」の「海外主要オペレーター」を参照ください。
「海外主要オペレーター」

カジノIRジャパン

該当記事

$300m Adelaide Casino expansion approved
記事へのリンク

THE AUSTRALIAN

ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
supercity-smartcity-osaka-2020
Yokohama-Expo-2020
Hokkaido-Expo-20191204canceled
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.