カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





カンボジア:NAGACORP 2015年度業績 25%増収だが、一時利益除くと5%増益 VIPの低利益率

2016-02-03

【海外ニュース】

*1米国ドル(US$)≒120円

2日、NAGA CORPが2015年度業績を発表。

プノンペンのNAGA Worldが事業の中心。

2015年には最大300台のEGM(Electronic Gaming Machines)を設置する権利収入としてUS40mnを得て、一括売上計上。それを除くと、売上高はYoY15%増だが、税引き前利益は同5%増。

中国人VIPの取り込みを積極化し、グロス売上高を拡大させるものの、その利益率は低く、全体の利益をけん引する力はない。

ちなみに、売上総利益率は、マスゲーミングは97%に対し、VIPゲーミングは27%に過ぎない。なお、VIPゲーミングの売上総利益率は、2014年37%から2015年には27%に低下。

2015年度(1-12月)業績:
・売上高$504mn、YoY25%増、EBITDAは$229mn、YoY30%増、税引き前利益$189mn、YoY33%増、株主帰属当期利益$173n、YoY27%増
・売上高は605億円、EBITDAは275億円、税引き前利益は227億円、株主帰属当期利益は220億円
・売上高の内訳は、ゲーミングは$481mn、YoY26%増、ホテル飲食$23mn、YoY1%増
・ゲーミングの内訳は、VIPテーブルは$223mn、YoY18%増、マステーブルは$121mn、YoY11%増、電子ゲームは$137mn、YoY62%増、
・電子ゲームにはEGM設置の権利収入US40mnを含む

 

<海外主要オペレーターの会社情報、株価>

「IR関連企業&株価」の「海外主要オペレーター」を参照ください。
「海外主要オペレーター」

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.