カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





アフリカ:Macau Legend カーボベルデのIRプロジェクトを着工 2.8億ドル計画

2016-02-12

【海外ニュース】

2月8日、Macau Legend Development Ltd.は、アフリカのカーボベルデ(Cape Verde)において、投資額2.8億米ドル(約340億円)のカジノを含む統合型リゾート(IR)計画を着工した。
完成は3年後の予定。

同プロジェクトは約12haの区画、3.4haのビーチを有する。カジノ施設に加え、ホテル、飲食、リテイル、コンベンション、マリーナなどを含む。

起工式では、CEOであるDavid Chow Kam Fai氏は、中国とポルトガル語圏の橋渡しがマカオの役割であり、プロジェクトがアフリカの群島の観光産業の活性化に貢献することを期待すると述べた。
式には、カーボベルデの首相が出席し、同プロジェクトへのサポートを表明。

2015年7月、Macau Legend Developmentは政府より、75年のランドコンセッション(土地利用権)、25年のカジノコンセッションを得た。
カジノコンセッション期間のうち最初の15年間、Macau Legend Developmentはサンティアゴ島を独占する。一方、Macau Legend Developmentは、2.5億ユーロの最低投資要件が課せられる。

Macau Legend Developmentは、スタンレー・ホー氏のファミリーオフィスからスタートし、SJMとのサービスアグリーメントを通じ、マカオにおいてカジノ、カジノを含む統合型リゾート(IR)を運営する。2013年7月に香港上場。

カジノIRジャパン関連記事:
・アフリカ関連記事
アフリカ:PWC アフリカ3ヵ国 2015-2019市場予測 南アが突出 堅調に推移
南アフリカ共和国:業界団体が調査レポート カジノ市場規模1,500億円 社会貢献をアピール
海航集団、ホテルへの追加出資協議=日本経済新聞

カジノIRジャパン

該当記事

Macau Legend breaks ground for Cape Verdean project
記事へのリンク

Macau Business Daily


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
Hokkaido-Showcase-201901
Kansai-Expo-2019
G2E-Asia-2019

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.