カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





週刊 新聞・雑誌記事ピックアップ – 4月第3週 横浜・山下ふ頭、竹中平蔵氏、Genting H.K.

2016-04-23

【マスコミ・メディア】

本コーナーは週に一回、カジノを含む統合型リゾート(IR)に関連する新聞・雑誌の記事をピックアップして紹介する。カジノIRジャパンの日々のニュースがカバーできなかった記事を対象とする。

横浜市山下ふ頭関連
4月18日 神奈川新聞「大黒に架かる虹 国道357号本牧地区開通 外港は物流、内港は観光」
4月21日 神奈川新聞「外資主導のIRけん制 横浜港運協会 藤木会長 山下ふ頭再開発で」

3月に国道357号の本牧地区が開通し、横浜港の主な臨港道路がつながった。これにより、横浜ベイブリッジの外側が物流、内側(インナーハーバー)は観光との位置づけが明確となり、インナーハーバーの観光開発、そして、山下ふ頭の再開発が本格化する方向。
開通式では菅義偉・内閣官房長官も横浜港の国際競争力の強化を強調した。

そのうえで、4月20日、横浜港運協会は拡大理事会において、藤木幸夫会長は、山下ふ頭の再開発、カジノを含む統合型リゾート(IR)の開発に言及した。藤木会長がIR開発に言及するのは初めて。
藤木会長は、山下ふ頭の再開発について、まず、横浜市民、港湾関係者の雇用の重要性を指摘したうえで、地元ををよく知る政治家にIRの開発事業者を決めてほしいと述べた。そして、外資主導によるIR開発、利益獲得優先の方向性をけん制した。

横浜市は山下ふ頭の再開発を推進。横浜市は2016年度予算に「山下ふ頭の再開発(135億3,100万円)」を確保、倉庫など港運事業者の移転を進める方針。また、横浜市政策局は、IR(統合型リゾート)等新たな戦略的都市づくり検討調査には前年と同額の1,000万円を盛り込んだ。横浜市は、国の動向やこれまでの調査結果等を踏まえ、引き続きIRの調査検討を行う方針。

横浜市を筆頭に、日本の各誘致エリアの自治体は、候補地を確保し、再開発の準備を進めている。そうした自治体は、早期のIR推進法案の成立を期待している。

カジノIRジャパン関連記事:
・横浜市役所 情報公開
横浜市:政策局 IR等新たな戦略的都市づくり検討調査業務委託その2 トーマツ落札
横浜市:山下ふ頭開発計画案 市民意見募集の結果 IRへの関心の高さを示す
横浜市:山下ふ頭開発基本計画(素案)のパブコメ募集中(21日まで)。市民以外も応募可
横浜市:IR等新たな戦略的都市づくり検討調査報告書=横浜市 政策局政策課
・横浜市 関連記事
外資主導のIRけん制 山下ふ頭再開発で業界団体=神奈川新聞
京急、横浜活性化にシフト 本社移転で成長戦略=日本経済新聞
週刊 新聞・雑誌記事ピックアップ – 3月第5週 後半国会、京急電鉄・横浜市、大阪府・市
週刊 新聞・雑誌記事ピックアップ – 3月第4週 大阪市・関経連、横浜市、小沢鋭仁・IR議連副会長
週刊 新聞・雑誌記事ピックアップ – 3月第3週 大阪市、横浜市、USJ、シンガポール
週刊 新聞・雑誌記事ピックアップ – 2月第1週 引き続き、大阪市、横浜市の動き活発
週刊 新聞・雑誌記事ピックアップ – 1月第3週
週刊 新聞・雑誌記事ピックアップ – 1月第2週
週刊 新聞・雑誌記事ピックアップ – 1月第1週
週刊 新聞・雑誌記事ピックアップ – 12月第5週 & 年始
横浜市:山下ふ頭開発 倉庫事業者など地元権利者の移転を具体化 いよいよ本格的な事業化へ
横浜市:横浜の経済界、ドーム構想3年先送り 来秋に運営会社設立へ=日本経済新聞
横浜市:横商の新会頭に上野氏 「地域発展へ一丸運営」=神奈川新聞
横浜市:再開発で質問相次ぐ 交通や景観めぐり山下ふ頭=神奈川新聞
変われるか横浜港 にぎわい創出、起爆剤探る カジノ・ドーム球場に期待=日本経済新聞
山下ふ頭はハーバーリゾートへ 横浜市が開発基本計画を策定=神奈川新聞
カジノ誘致へ「ぬかりなく」 林・横浜市長が意欲=神奈川新聞
横浜市:第21回 横浜経済人会議 政治、行政、経済が集結。経済界がIR誘致を提言

4月18日 建設通信新聞「政府 コンセッション拡大へ 成長、成熟で分類」

14日、政府は産業競争力会議・実行実現点検会合を開催。竹中平蔵氏はコンセッション方式、PPP・PFIの取り組み強化を提案した。とくに、公共性が高い不動産開発、空港やMICE施設などに適用すべきとした。
カジノを含む統合型リゾート(IR)は、公共性が高い不動産開発に民間投資を引き出す仕組みであり、PPPPFI、コンセッション方式の代表例である。

そして、竹中平蔵氏は、産業競争力会議において、第三の矢の成長戦略としてIRを推奨した経緯がある。
竹中平蔵氏は、かねてから、経済政策において、象徴的かつメッセージ性が高い政策として「環太平洋経済連携協定(TPP)」と「カジノを含む統合型リゾート(IR)」に注目。IR推進は、本格的な観光立国を目指す政策であり、とくに対外的に非常に強いメッセージになるとの考え。
2013年9月、博報堂主催のIRシンポジウムにて講演し、観光産業を育成する重要性、そのIRの役割をプレゼンテーションした。

カジノIRジャパン関連記事:
・竹中平蔵氏
竹中平蔵氏-絆創膏を貼り合わせたような経済政策ではジリ貧だ=日経Biz
カジノIRジャパン関連記事:
・メディア
日本の改革遅れ、いらだつ米=日本経済新聞 - 米国は日本側の構造改革、IR法案を注視
・官邸
25日 衆議院内閣委員会 菅官房長官「観光立国にIRは欠かせない。内閣官房は引き続き検討」
萩生田内閣官房副長官 IR推進法案~国会、国民をみつつ、政府として検討を進める
首相官邸 明日の日本を支える観光ビジョン構想会議WG(第2回) 鶴雅・大西氏IRを提言
首相官邸 『日本再興戦略』改訂2015(素案) 昨年に続きIR検討が盛り込まれた
・IR議連
IR議連幹部会-早期の総会開催へ。年内法案成立を目指す 政府方針は菅官房長官の答弁通り
IR議連「年内のIR推進法成立を目指す方針は不変」 内閣官房特命チームは”凍結”でなく”一段落”
岩屋IR議連幹事長~衆議院の予算審議終了後、直ちに議連幹部会を開催へ 年内成立を目指す
IR議連 2016年初の通常国会召集後、速やかに役員体制を再構成し、総会開催の運びへ
日本IR創設サミットin泉佐野:IR推進法案の展望~次期国会での成立に向け、政府と意思統一
・各党
自民党・日本経済再生本部 成長戦略に関する政府への提言 IR実現が盛り込まれる
新党”改革結集の会” 小沢会長(IR議連副会長) 引き続きIR実現の原動力の役割を期待
大阪市:吉村市長 就任会見 「IRは大阪観光の起爆剤。時代の要請。府市一体で強く推進」
大阪府:松井知事 28年度予算にIR調査費を盛り込む方針 本年度補正予算案撤回から半年
大阪府・市:ダブル選「大阪維新の会」完勝 IR誘致活動が再始動 IR推進法成立の力に
通常国会閉幕-臨時国会、IR推進法案の見通し。予断許さず=各メディア
自民党二階派が総裁選の安倍首相支持を表明 IR推進法案の今国会成立を提言=各メディア

4月21-22日 日本海事新聞「拡大路線を突き進む GHK」

Genting Hong Kongは、世界を代表するクルーズ船会社。クルーズ事業に加え、フィリピンのカジノを含む統合型リゾート(IR)Resorts World Manilaの運営会社であるTravellers International Hotel Groupに35.9%出資する。
マレーシアのGentingグループが、クルーズ船事業に参入したのは1994年。当初、Genting Hong Kongは、中古フェリーを買収改装し、「カジノが楽しめるワンナイトクルーズ」を売りにした。当時、クルーズ業界関係者は、Genting Hong Kongを格下とみてきた。
その後、1999年に米系大手ノルウェージャンクルーズライン(NCL)買収、2009年8月にフィリピンのResorts World Manila開業、2015年3月の米国クリスタルクルーズの買収(日本郵船の100%子会社を5.5億ドルで買収)、などを経て、世界を代表する地位に上ってきた。
そして、2015年秋から2016年春にかけて、欧州の造船企業を傘下に収めた。今後は拠点港の港湾開発にも取り組む。

Gentingグループは、マレーシアのResorts World Genting事業をベースに、カジノ、リゾートのノウハウ、資金力を蓄積し、国際展開を進めてきた。
将来、日本におけるカジノを含む統合型リゾート(IR)事業者も、同様に、ノウハウ、資金力、そして日本の産業力をバックに世界市場を開拓できるだろう。

カジノIRジャパン関連記事:
Genting Hong Kong 2015年度&4Q業績 営業赤字だが、巨額の株式売却益 フィリピンIR利益縮小
フィリピン:Travellers IHG 2015年度業績 営業利益YoY26%減 施設間競合、中国人顧客減
オーストラリア:Genting HongKong The Star株式10%以上取得が可能に 意図は明らかにせず

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.