カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





G2E ASIA 2016:第2日 日本勢に注目 長崎県&佐世保市、セガサミーC=現地レポート

2016-05-19

【海外ニュース】

G2E ASIA 2016-day2-画像5
(写真)会場イメージ=5月18日

G2E ASIA 2016(5月17日-19日)現地レポート – 2日目

ヴェネチアンマカオで開催されるアジア最大のカジノ見本市「G2E(グローバル・ゲーミング・エキスポ)アジア2016」は今日(5月18日)が2日目(中日)。会場を訪れる人の流れは午前中から夕方まで途切れることがなく、昨年の同じ日と比較して賑わっているという風に感じた。

第2日目は日本勢の出展者の中から初出展組の長崎県&佐世保市と前年から展示内容に気になる変化のあったセガサミークリエイションに焦点を当ててみたい。
なお、今回の日本勢の出展者は以下の通り。

<日本企業>
・共同印刷(印刷)※初出展
・セガサミークリエイション(カジノ機器)
・日本金銭機械「JCM GLOBAL」(紙幣計数機)
・MIKADO GAMES(オンラインカジノ向けゲーム開発)※初出展
<日系企業(海外法人を通じた出展)>
・アルゼゲーミングマカオ(カジノ機器)
・エンジェルプレイングカードマカオ(トランプ)
・コナミオーストラリア(カジノ機器)
・マツイアジア(カジノゲーム用品)
<自治体>
・長崎県&佐世保市 ※初出展

 

長崎県&佐世保市

日本勢ではもちろん、全180の出展者の中で唯一の自治体による出展として注目を集めたのが長崎県・佐世保市IR推進協議会だ。

同協議会は長崎県長内に事務局を置くかたちで2014年3月に立ち上がり、現在は専任職員4人体制で佐世保市にあるハウステンボスを候補地としたIR誘致に取り組んでいる。

ラスベガスやマカオに拠点を持つIRオペレーターが日本市場への進出意向を明らかにする中、ネットワーキングを目的としてG2Eアジアへの初出展を決めたという。

第2日目は2015年7月にパーク内にオープンした「変なホテル」の目玉となるロボットを展示。物珍しさもあって、多くのビジターがブース前で足を止めた。担当者によれば、オペレーターと長崎の候補地への視察訪問に関する具体的な話し合いの機会を持つことができたほか、香港の大手紙をはじめとした複数のニュースメディアからの取材を受けることもでき、非常に手応えを感じているとのこと。

G2E ASIA 2016-day2-画像7
(写真)長崎県&佐世保市ブースではハウステンボス「変なホテル」で話題のロボットを展示=5月18日

セガサミークリエイション

セガサミーグループのカジノ機器メーカー、セガサミークリエイション。この分野では後発組となり、一昨年(2014年)からG2Eアジアに出展を続けている。

同社の電子カジノマシン第1号機「シックボー・ボーナス・ジャックポット」がマカオのIR施設「ヴェネチアンマカオ」内のカジノで初デビューを果たしたのは昨年(2015年)のG2Eアジア直後のこと。

今回も昨年同様、「シックボー・ボーナス・ジャックポット」と第2号機「エキサイティングバカラ」を中心に展示を行った。
大きな違いがあったのはバカラの方。ボディのデコレーションを抑えたことで、見た目が明らかにスマートになった印象だ。また、高さを3段階(2388mm/2678mm/2978mm)調整できることを訴求するパネルが付加された。
広報担当者によれば、カジノ施設によりフロアにより天井高はまちまちで、規模の大小を問わずフィットさせることができる点をアピールしたい意向とのこと。

なお、シックボー、バカラともにマカオ市場を想定して開発したものという。今年以降、大型IRのオープンラッシュとなる中、ヴェネチアンに続く納品先の拡大の有無に注目したい。

G2E ASIA 2016-day2-画像6
(写真)セガサミークリエイションのブース=5月18日
G2E ASIA 2016-day2-画像8
(写真)セガサミークリエイションの電子カジノマシン第2号機「エキサイティングバカラ」は高さ調整ができる点をアピール=5月18日

明日の最終日については、日本勢ブース紹介の第2弾及び今回のG2Eアジアを通じて見えた最新の業界トレンドについてレポートしたい。

取材・執筆:勝部悠人(「マカオ新聞」編集長)

カジノIRジャパン関連記事:
・G2E ASIA(2016年)
G2E ASIA 2016:17日開幕 日本勢存在感 長崎県&佐世保市、共同印刷など初出展=現地レポート
・G2E ASIA(2015年)
G2Eアジア2015 3日目(21日 最終日)世界のゲーミング市場で戦う日系企業に注目
G2Eアジア2015 2日目(20日)アジアのゲーミング情報ハブとしてのマカオの存在感
G2Eアジア2015 19日開幕 日本勢存在感 セガサミー里見会長直撃「カジノオペレーターになりたい」
・G2E 2015(米国ラスベガス)
米国:G2E2015 デイリーファンタシースポーツ問題が白熱 カジノ業界から不満噴出(2)
米国:G2E2015 デイリーファンタシースポーツ問題が白熱 カジノ業界から不満噴出(1)
ゲーミング産業最大の祭典「G2E2015」開幕=現地レポート
・長崎県・佐世保市IR推進協議会
長崎県&佐世保市:G2Eアジア2016に出展 世界に存在アピール ”早期のIR推進法成立を願う”
長崎県、佐世保市:G2E2015に出展 長崎IR構想骨子案、観光産業革命の実現に向けて

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.