カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





Crown Resorts 資本構造再編計画 オーストラリアと国際事業を分離 株価上昇、財務改善を狙う

2016-06-16

【海外ニュース】

6月15日、Crown Resortsは、資本構造再編計画を公表。

経営陣は、かねてより、株式市場においてオーストラリア事業の企業価値が十分に評価されていないと考えていた(マカオの低調が過度に株価を圧迫)。また、国内外の多数のカジノを含む統合型リゾート(IR)の新規開発・拡張計画があり、資金調達・財務改善策を検討してきた。
今回の計画はそれらへの対応策。

ポイントは、
1)国際部門の分離。国際新会社を設立し、そこにオーストラリア以外の大半のアセットを移転。国際新会社は上場へ
2)Crown Resortsは、新配当政策を導入。税引き利益(ノーマライズド)の100%を配当
3)オーストラリア内ホテル&リテイルREITを設立。オーストラリアのホテルおよび関連リテイル施設を新設するREITに移転。Crown ResortsはREITの51%を所有。残りは上場へ

Crown Resorts、国際新会社とも、Robert Rankin氏が取締役会の議長を担う。
Crown Resortsの創業家、最大株主であるJames Packer氏(Consolidated Press Holdings Groupを通じて53%所有)は、両社の取締役職を持たない。ただし、Melco Crown Entertainmentの副議長を担う。

計画は、Crown Resortsの取締役会、株主総会、そして、政府機関(州政府、規制当局など)、証券取引所の承認を必要とする。

再編後Crown Resortsが所有するアセット:
– Crown Melbourne(オーストリア・ビクトリア州)
– Crown Perth(オーストラリア・西オーストラリア州)
– Crown Sydney(オーストラリア・ニューサウスウェールズ州)
– Crown Aspinalls(英国)
– Crown Resortsのオンライン関連事業

国際新会社InternationalCoが所有するアセット:
– Crown ResortsのMelco Crown Entertanmentへの持ち分27.4%(27億豪ドル≒2,150億円)
– Crown Resortsの米国ラスベガスAlon計画への持ち分
– Crown ResortsのNobu(日本食レストラン)への持ち分20%
– Crown ResortsのAspers(英国)への持ち分50%(Aspersの2016年度のEBITDAは£19mn≒29億円)
– Crown ResortsのCaesars Growth Partnersへの持ち分

カジノIRジャパン関連記事:
・Crown Resorts
Melco Crown Entertainment Crown側が株式一部売却 ボード構成変化 Melco側が支配力強化
オーストラリア:Crown Resorts クイーンズランド州GCの1,700億円IR計画へ参画の観測
オーストラリア:Crown Resorts 金融、債券市場の低調 ラスベガスAlon遅延の可能性
オーストラリア:Crown Resorts 2016年度1H実績 オーストラリア堅調。内外の開発計画推進
オーストラリア:Crown Resorts 追徴課税3.6億豪ドルの通知 米国Canneryの減損処理を巡り
オーストラリア:Crown Resorts 非上場化に向けてPEファンドBlackstoneと協業との観測
オーストラリア:Crown Resorts James Packer氏がボード辞任 非公開化の観測強まる
オーストラリア:Crown Resorts シドニーIR 開発許可はまだ出ず 一段の開業の遅れも
オーストラリア:Crown Resorts Nobu(日本食レストラン運営会社)株式20%を約120億円で取得
オーストラリア:Crown Resorts メルボルンに1,300億円、90階建てのホテルタワー計画
オーストラリア:Crown Resorts James Packer氏が議長を退任。後任は元ドイツ銀行Rob Rankin氏
オーストラリア:クイーンズランド州ブリスベンIR事業者選定(5)Echo勝利、Crown敗北
 

<海外主要オペレーターの会社情報、株価>

「IR関連企業&株価」の「海外主要オペレーター」を参照ください。
「海外主要オペレーター」

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.