カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





シンガポール:日本のインバウンド消費促進 百貨店協会、商談会を初開催

2014-12-11

【海外ニュース】

10日、日本百貨店協会はシンガポールで地元旅行会社を対象にした商談会・セミナーを初めて開催。

訪日シンガポール人旅行者の「インバウンド消費」を促すとともに、シンガポールが持つ外国人観光客誘致のノウハウを訪日誘客事業に生かしたい考え。

訪問団の団長を務める大丸松坂屋百貨店の土井全一取締役は「シンガポールを選んだのは、訪日誘客事業拡大だけでなく、日本も導入を目指しているカジノを持ち、年1,000万人を超える外国人を誘致できるノウハウがある『インバウンド先進国』として見習いたいとの考えがあった」と話す。

該当記事

日本のインバウンド消費促進:百貨店協会、商談会を初開催
記事へのリンク

NNA.ASIA


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.