カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





オーストラリア:Crown Resorts シドニーCrown Sydneyが建設許可を取得 20億豪ドル計画

2016-06-29

【海外ニュース】

6月28日、ニューサウスウェールズ州政府は、シドニーのカジノを含む統合型リゾート(IR)計画Crown Sydneyに建設許可を与えた。

Crown Resortsは、早急に建設作業(地盤整備)を開始し、2021年初に開業させる方針。

プロジェクトは、シドニー市との調整が難航(約1年半を要した)、建設許可が出ない状況が続いた。当初は、開業予定は、当初は、2019年後半であったが、そこから複数の延期を経て、今回2021年初となった。

今回、行政の依頼により同プロジェクトを評価した独立計画評価委員会(Independent Planning Assessment Commission, PAC)が推奨した修正(土地の活用、建物デザインなど)を反映させる。
地元経済界は、シドニーで二つめとなるカジノを含む統合型リゾート(IR)の開発決定に歓迎の意を表明。

Crown Sydneyは、総投資額20億豪ドル(約1,500億円、VIP専用カジノ)の計画。ニューサウスウェールズ州では、シドニーのTHE STAR(The Star Entertainment)に続く施設となる。

現在、オーストラリアにはカジノを含む施設が13カ所あり、カジノ市場規模はA$44億豪ドルほど(約4,000億円。2013-2014年)。1996年のthe Reef Hotel Casino(クイーンズランド州ケアンズ)の開業以来、新しい開業はなかった。
ここにきて、国中で新規開発、既存施設の拡張が目白押し。大型開発には、ブリスベンのThe Starの計画(投資額AUD2.9bn≒2,600億円)、シドニーのCrown Sydney(VIP専用カジノ。投資額AUD2bn≒1,800億円)などがある。

クイーンズランド州
新規開発:ブリスベンのThe Star Entertainmentの計画(投資額AUD2.9bn≒2,600億円、2022年完成予定)、2つのリージョナル施設、ケアンズ・ヨーキーズノブにおけるAquisグループの計画(投資額AUD8.0bn≒7,000億円)、ゴールドコーストのASF consortiumの計画(投資額AUD2.0bn≒1,700億円)

既存施設拡張:ゴールドコーストのJupiters Hotel & Casino(The Star Entertainment)の拡張計画(投資額 当面AUD850m≒680億円、2020年完成予定、マスタープランAUD2bn)

ニューサウスウェールズ州
新規開発:シドニーのCrown Sydney(Crown Resorts)の計画(VIP専用カジノ。投資額AUD2bn≒1,800億円)

既存施設拡張:シドニーのTHE STAR(The Star Entertainment)の拡張計画(投資額AUD1bn≒約900億円、2020年完成予定)

ビクトリア州
既存施設拡張:メルボルンのCrown Melbourne(Crown Resorts)の拡張計画(投資額A$1.5bn≒1,300億円)
首都特別地域キャンベラ
既存施設拡張:Casino Canberra(Aquis Entertainment)が改装計画(投資額AUD330mn≒300億円)
南オーストラリア州
既存施設拡張:SkyCity Adelaide(SkyCity Entertainment)が改装計画(投資額AUD300mn≒270億円)
西オーストラリア州
既存施設拡張=Crown Towers Perth(Crown Resorts)が拡張計画(投資額AUD770mn≒700億円)

 
カジノIRジャパン関連記事:
・オーストラリア開発計画
オーストラリア:The Star ゴールドコースト拡張マスタープラン20億ドル投資、観光競争力向上へ
オーストラリア:Crown Resorts クイーンズランド州GCの1,700億円IR計画へ参画の観測
オーストラリア:The Star Entertainment ゴールドコーストに追加投資、合計8.5億豪ドルへ
オーストラリア:The Star Sydney AUD10億ドルの拡張投資 IR投資競争さらに活発
ニュージーランド:SkyCity ニュージーランド好調オーストラリア軟調 Adelaide大型投資へ
オーストラリア:Crown Resorts シドニーIR 開発許可はまだ出ず 一段の開業の遅れも
オーストラリア:The Star ブリスベン新規IR開発で政府と調印 アジア観光競争 開発目白押し
オーストラリア:SkyCity AdelaideがAUD300mn拡張計画 アジア観光競争 IR大規模投資目白押し
オーストラリア:Echo 株主総会 The Star Entertainmentへ社名変更 3施設への継続投資強化
オーストラリア:Crown Resorts メルボルンに1,300億円、90階建てのホテルタワー計画
オーストラリア:Aquis Entertainment キャンベラ 300億円改装計画 スロットマシン設置が鍵
オーストラリア:Aquisグループ ケアンズ・ヨーキーズノブ 7,000億円IRプロジェクトが再進展へ
オーストラリア:クイーンズランド州 中国系資本にゴールドコーストのIR計画策定を許可
オーストラリア:3つのカジノIRを追加し、2020年のカジノ市場はA$62億ドル規模へ
・Crown Resorts
Crown Resorts 資本構造再編計画 オーストラリアと国際事業を分離 株価上昇、財務改善を狙う
Melco Crown Entertainment Crown側が株式一部売却 ボード構成変化 Melco側が支配力強化
オーストラリア:Crown Resorts クイーンズランド州GCの1,700億円IR計画へ参画の観測
オーストラリア:Crown Resorts 金融、債券市場の低調 ラスベガスAlon遅延の可能性
オーストラリア:Crown Resorts 2016年度1H実績 オーストラリア堅調。内外の開発計画推進
オーストラリア:Crown Resorts 追徴課税3.6億豪ドルの通知 米国Canneryの減損処理を巡り
オーストラリア:Crown Resorts 非上場化に向けてPEファンドBlackstoneと協業との観測
オーストラリア:Crown Resorts James Packer氏がボード辞任 非公開化の観測強まる
オーストラリア:Crown Resorts シドニーIR 開発許可はまだ出ず 一段の開業の遅れも
オーストラリア:Crown Resorts Nobu(日本食レストラン運営会社)株式20%を約120億円で取得
オーストラリア:Crown Resorts メルボルンに1,300億円、90階建てのホテルタワー計画
オーストラリア:Crown Resorts James Packer氏が議長を退任。後任は元ドイツ銀行Rob Rankin氏
オーストラリア:クイーンズランド州ブリスベンIR事業者選定(5)Echo勝利、Crown敗北
 

<海外主要オペレーターの会社情報、株価>

「IR関連企業&株価」の「海外主要オペレーター」を参照ください。
「海外主要オペレーター」

カジノIRジャパン

該当記事

James Packer’s Barangaroo tower receives final approval despite critical PAC report
記事へのリンク

The Sydney Morning Herald


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.