カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





日本のパチンコ業界、海外に熱い視線 香港IPOや業務提携狙う

2014-12-03

【国内ニュース】

世界の大手カジノ運営会社が日本進出に向けて動く一方、日本のギャンブル関連会社は海外に目を向け、資金調達や業務提携を模索している。

ダイナムの佐藤洋治・取締役会議長は、香港に上場したことで、世界のさまざまなカジノやジャンケット(重要顧客の世話人)、ホテルなどの運営会社と関係を持つのに役立っていると話した。

一方、パチンコ台製造大手のセガサミーホールディングスと、そのパートナーである韓国のカジノ運営会社パラダイスは先月、ソウル近郊にカジノリゾートを建設する計画に着手した。オープンは17年上半期の見通し。

該当記事

日本のパチンコ業界、海外に熱い視線 香港IPOや業務提携狙う
記事へのリンク

ウォール・ストリート・ジャーナル日本版


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
supercity-smartcity-osaka-2020
Yokohama-Expo-2020
Hokkaido-Expo-20191204canceled
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.