カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





米国:2015年総カジノ市場 701億ドル、YoY6%増 2012年から4年連続で過去最高更新

2016-07-23

【海外ニュース】

米国カジノ市場2015-20160719

2015年の総カジノ市場(コマーシャル、トライバル)は、701億ドル、YoY6%増(7兆3,600億円)となった。2010年から6年連続のプラス成長、2012年から4年連続で過去最高を更新、そして、2008年以降で最大の伸び率となった。

2016年7月19日、米国インディアンゲーミングの規制機関である米国先住民ゲーミング委員会(The National Indian Gaming Commission, NIGC)は、2015年(1-12月)のインディアンカジノ市場実績(総収入)を発表。
NIGCは、連邦政府・内務省(Department of the Interior)が管轄する。

2015年のインディアンカジノ市場は、299億ドル、YoY5%増(約3兆1,400億円)。2015年末では、全米28州、238部族、474施設が運営。

一方、2016年6月、ネバダ州立大学ラスベガス校ゲーミングリサーチセンター(Center for Gaming Research, University of Nevada Las Vegas)が、2015年のコマーシャルカジノ市場の集計を発表。

2015年のコマーシャルカジノ市場は、402億ドル、YoY6%増(約4兆2,200億円)。 集計対象は23州、施設数は約500ヵ所(レーシーノ含む)。

米国市場は成熟、飽和市場であるが、経済成長、そして、カジノ導入州および施設数の増加を背景に、市場規模は拡大基調をキープ。ただし、競争激化の結果、個別施設の損益は悪化するケースも多い。

カジノIRジャパン-各種情報、データへのリンク集:
IR経済 > 各種情報、データへのリンク集 > 米国

カジノIRジャパン関連記事:
・米国-市場
Moody’s Investors Service 米国カジノ業界 2016年EBITDAは堅調 売上フラット、コスト削減
米国:Indian Gaming Industry Report 2014年インディアン市場$28.9bn 上位5州が6割占有
米国:Las Vegas Review-Journal 2016年の市場展望 足元は堅調だが、構造的な逆風は変わらず
米国:リージョナルカジノ市場 足元は堅調だが、中長期展望は楽観できず
米国:North American Gaming Almanac 2013年米国総ギャンブル市場は約11.6兆円、YoY2.7%増
米国:2014年のカジノ市場 $66.4bn、YoY0.8%増(約8兆円) 微増ペースが続く
・米国コマーシャル上位3州-市場
米国:コマーシャル上位3州 カジノ市場 5月 – ネバダ州は苦戦、市場縮小。東海岸は堅調
米国:コマーシャル上位3州 カジノ市場 4月 – ネバダ州が苦戦、東海岸二州の勢いが目立つ
米国:コマーシャル上位3州 カジノ市場 3月 – 明暗分かれる。NV△3%、PA+4%、NJフラット
米国:コマーシャル上位3州 カジノ市場 2月 – 暦、天候要因が寄与。NJ+15%、PA+9%、NV+8%
米国:コマーシャル上位3州 カジノ市場 1月 – ネバダ州、ニュージャージー州は厳しいスタート
米国:上位3州 市場実績 2015年&12月 – 12月は3州ともプラス成長 年後半にモメンタム改善

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.