カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





エイベックス 松浦CEO 日本独自のライブエンタテインメント発展 IR活用が唯一の解決策

2016-08-26

【国内ニュース】

8月26日、東洋経済新報社がエイベックス・グループHDの松浦CEOのインタビューを配信。

松浦CEOは、日本独自のライブエンタテインメントの創出、および、海外へのプロモーションの可能性について述べた。ラスベガス、カジノを含む統合型リゾート(IR)について言及。

「日本独自のライブエンタテインメント発展」に関する松浦CEOの発言のポイントは、
・現状ではなかなか難しい
・場所(会場)の確保、周辺空間を街として統合的に活性化させる必要がある
・以前、Blue Man Groupが六本木で専用劇場を持った。しかし、劇場単独では十分に活性化しない
・カジノを含む統合型リゾート(IR)を活用する以外に解決策はない
・IRの統合的なレジャー環境の中で、毎日アーティストがレベルの高いショーを提供するのは有望

カジノIRジャパン – ライブエンタテインメント活性化策としてのとカジノを含む統合型リゾート(IR)

ライブエンタテインメント、イベントは、国家戦略産業であり、そして、カジノを含む統合型リゾート(IR)の重要コンテンツである。

政府は、カジノを含む統合型リゾート(IR)の目的を、観光産業、文化産業の活性化、そして、地域創生と位置付けている。ライブエンタテインメント、イベントは、インバウンド、地域創生の重要な打ち手である。
すなわち、IRには、ライブエンタテインメント、イベントを集積し、育成するプラットフォームの役割が期待される。

日本のイベント市場は、2015年には14兆6,353億円、YoY10.1%増(日本イベント産業振興協会)。
ライブエンタテインメント市場(チケット販売額)は、2014年には4,260億円、YoY10.9%増(ライブ・エンタテインメント調査委員会、ぴあ総研)。東日本大震災以降、2012年から高成長を持続。

中期的にはライブエンタテインメント産業は、大きな課題に直面する。東京一極集中、そして、とくに東京近郊で深刻化する会場の不足である。

劇場ホールは、儲からず、民間主導による活発な新規投資は期待しにくい。既存の劇場ホールの多くは、行政主導で設置された。ここにきて、それら施設群の老朽化が進み、同時に、多くの自治体が財政難に直面。

IRは、ライブエンタテインメント、MICEが直面する課題の有力な解決策と考えられる。IRは、収益性が高いカジノを、国と事業者の厳格な管理のもとで一定量を許容することで、集客力が高く、公共性が高い施設群の整備を実現する仕組み。

ライブエンタテインメント、MICEの視点で、IRに期待される役割は、十分な収容力を持つ会場の整備、そして、国内、海外の人々を強力に集客すること。すなわち、それらを育成する集積地、プラットフォームの役割である。

日本のライブエンタテインメント市場規模は米国に次いで世界第二位、アジアでは突出している。日本のライブエンタテインメントの独自性かつ多様性は、アジアにおいて際立った特徴である。

ライブエンタテインメントは、自国のソフトパワーの源泉であり、その振興が文化・経済の双方から国家ブランド価値の増大に大きく貢献する。日本のIRにおけるライブエンタテインメントの集積地の実現は、まちづくりや都市づくりにも寄与する重要な国家戦略である。

カジノIRジャパン関連記事:
ライブ&イベント産業展 ~ 成長著しい国家戦略産業が直面する課題 IRは強力な解決策
・アソビシステム株式会社 中川悠介社長 インタビュー
アソビシステム株式会社 中川悠介社長「原宿カルチャーを世界に」
アソビシステム株式会社 中川悠介社長「日本のポップカルチャーは海外展開の好機」
アソビシステム株式会社 中川悠介社長「オールジャパンでクール&ビジットジャパン戦略推進を」
アソビシステム株式会社 中川悠介社長「カジノを含む統合型リゾート(IR)への期待、関心」
・ぴあ 林特別顧問 林和男氏 インタビュー
ぴあ 林特別顧問 第1回「IRはライブエンタテインメントの集積地。日本は際立った強み」
ぴあ 林特別顧問 第2回「ライブエンタテインメント市場の現状と課題、IRへの期待」
ぴあ 林特別顧問 第3回「IRへの取り組みと提言-前編」
ぴあ 林特別顧問 第4回「IRへの取り組みと提言-後編」
ぴあ 林特別顧問 第5回「日本のライブエンタテインメントの力をIRに集約すべき」

カジノIRジャパン

該当記事

エイベックス「ヤンキー兄ちゃん支援」のワケ
記事へのリンク

東洋経済オンライン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.