カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





カジノジャパン 30号発刊 キャピタル&イノベーション(株)「日本IR事業化マニュアル」

2016-11-14

【マスコミ・メディア】

%e3%82%ab%e3%82%b8%e3%83%8e%e3%82%b8%e3%83%a3%e3%83%91%e3%83%b330%e5%8f%b7-%e7%94%bb%e5%83%8f
カジノジャパン 30号
2016年11月14日(月)発売

特集:進化し続ける2016年のマカオを徹底レポート

定価:1,800円
 
 
 
 
 
キャピタル&イノベーション株式会社(カジノIRジャパン運営会社、代表取締役 小池隆由)は、カジノジャパン30号に以下のレポートを寄稿した。

「日本IR事業化マニュアル ~ 市場分析&事業分析と行動計画」
第1章:世界のカジノ事業者の業績動向。利益はアジアに一極集中
第2章:海外カジノオペレーター大手7社の財務・収益性比較
第3章:アジアと米国の比較。アジアのIR施設の圧倒的な収益力の背景
第4章:日本は世界3位の市場へ。IR施設の収益条件は世界一
第5章:日本のIR事業規模。都市部のみならず、地方部も十分に高収益
第6章:IR推進法成立後の国、自治体、事業者の行動スケジュール
第7章:IR事業化の流れ。コンソーシアム組成から開業まで
第8章:地域経済界主体のIRコンソーシアム組成のすすめ

日本産業界、とくにIR誘致エリアの地域経済界は、自らカジノを含む統合型リゾート(IR)の事業化に取り組み、主導すべきである。本レポートがその契機となれば幸いである。

キャピタル&イノベーション株式会社(カジノIRジャパン運営会社)は、日本産業界、地域経済界のIR事業化を全力でサポートする方針。

IR企画会社の立ち上げ、地域選定と事業者選定の戦略、段階ごとのファイナンスなど、以下から問い合わせください。

キャピタル&イノベーション株式会社(カジノIRジャパン運営会社)へのお問い合せフォーム

日本産業界、誘致エリアの経済界がIR開発を主導すべき理由

・IRは設置エリアの都市開発・街づくりの核。誘致エリアの経済界が責任を持ち、そのビジョンを実現すべき

・日本の制度は、大都市部、地方部のIRとも大きな収益性を約束。自国産業界の育成を目的とする制度(各IRは広域商圏を寡占)
-アジアパシフィック主要国と同様に、大きな商圏に対して少数施設に管理

・実際、アジアパシフィックでは、ほぼすべての国で自国資本がIR開発運営をリード
-都市国家であるシンガポールが唯一の例外

・事業者選定を受ければ、その事実が、将来のキャッシュフローを約束し、事業者の資金調達力に直結。日本企業主体のIR事業会社も十分な資金調達力
-投資・収益規模、資金調達力は、寡占する商圏の大きさが規定。

・資金調達力は、開発・運営に必要なリソースの獲得を可能とする
-日本の商業不動産開発のノウハウは世界的に高い水準
-カジノ部分のノウハウは、コモディティ(標準化・流動化)。資金で容易に海外から調達可能 (人材、チーム、各種サービス会社)

・事業者選定までが事業成功の成否をほぼ決定

・事業者選定は自治体が実施。選定を勝ち抜く最大の力は「地域社会の信頼」

・IR誘致活動を展開し、「地域社会の信頼」を持つ地域経済界こそIR事業の立役者

 
この本の購入はこちら。


No tags for this post.
ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.