カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





マカオ:MGS Entertainment Show 2016開幕 G2E Asiaと拮抗の規模感。日本企業10社ほど出展

2016-11-16

【国内ニュース】

11月15日、MGS Entertainment Show 2016(Macao Gaming Show)が開幕した。会期は11月15-17日の3日間。

マカオでは、例年5月にG2E Asia(2016年が10回目)、11月にMacao Gaming Show(同4回目)が開催される。

G2E Asiaは、American Gaming Association(アメリカゲーミング協会)とReed Exhibitions(国際展示会大手リード・エグジビションズ)の共催であり、総合的な産業展。
Macao Gaming Showは、Macau Gaming Equipment Manufacturers Association(マカオゲーミング機器製造事業者協会)が主催であり、カジノ機器・用品サプライヤーの展示会。
主催者は、前者は米国事業者系、後者は地元マカオ事業者系と色分けされる。

Macao Gaming Showは、2013年にスタートし、拡大基調を続けてきた。入場者数は、2013年8000人、2014年1.2万人、2015年1.3万人。訪問者数では、G2E Asiaと拮抗する規模感。

以下は日本に関係する部分を総括。

出展社数は90強、うち日系企業は10社ほど。主な日系企業は以下の通り。
・Angel Playing Cards Macau=主にプレイングカード(トランプ)製造
・Aruze Gaming Macau=スロットマシン
・JCM Global=ビルバリデター、プリンター(Ticket-In-Ticket-Out)、テーブルゲーム向け自動識別機
・Konami Gaming=スロットマシン。マレーシア、フィリピンに続き、マカオ導入に成功(Studiocity)
・Matsui Asia=主にゲーミングチップ製造
・Pixel Companyz=2016年8月にLT Game Japanを子会社化
(LT Game Japanは、日本独自コンテンツ、アミューズメント機器技術を活用したカジノ用ゲーミングマシンの開発を行う。LT Gameが販売予定。LT Gameは、香港Paradise Entertainmentのグループであり、ライブ・マルチ・ゲーミング・システムに強みを持ち、マカオのスロットマシン市場のシェア20%を確保)
・Sega Sammy Creation=ゲーミングマシン。2013年6月設立。2015年初にベネチアンマカオにSic Bo Bonus Jackpot設置(30席)。大型機からスロットへ展開

MGS Entertainment Show 2016 ホームページ

カジノIRジャパン関連記事:
・マカオのゲーミング産業展示会
G2E ASIA 2016:総括 アジア太平洋のカジノを含む統合型リゾート(IR)の熱気高まる
G2E ASIA 2016:第3日 アジアのカジノ業界ハブとして機能=現地レポート
G2E ASIA 2016:第2日 日本勢に注目 長崎県&佐世保市、セガサミーC=現地レポート
G2E ASIA 2016:17日開幕 日本勢存在感 長崎県&佐世保市、共同印刷など初出展=現地レポート
マカオ:Macao Gaming Show 2015 閉幕 日本企業の着実な取り組み 日本市場への関心
マカオ:Macao Gaming Show 2015開幕 展示88社、うち日本企業8社 JFEエンジニアリング初参加
G2Eアジア2015 3日目(21日 最終日)世界のゲーミング市場で戦う日系企業に注目
G2Eアジア2015 2日目(20日)アジアのゲーミング情報ハブとしてのマカオの存在感
G2Eアジア2015 19日開幕 日本勢存在感 セガサミー里見会長直撃「カジノオペレーターになりたい」

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
JGC2017
IR資料室

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.