カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





第1回 IR/MICE PPP研究会 会長「日本産業界がIRの中心に。日本企業が活躍できる制度を」

2016-12-18

【国内ニュース】

%e7%ac%ac1%e5%9b%9eirmiceppp%e7%a0%94%e7%a9%b6%e4%bc%9a-20161214-1

12月14日、第1回 IR/MICE PPP研究会が開催された。

同研究会は、特定非営利活動法人日本PFI・PPP協会(会長 兼 理事長 植田 和男 氏)が主催しており、カジノを含む統合型リゾート(IR)をPPP(官民連携事業)の視点から研究する点を特徴とする。

今後、2017年10月までに全6回の研究会を経て、日本産業界の立場から、在るべきIR制度設計(IR実施法)について、政府、超党派IR議連、地方公共団体に提言する予定。

第1回の研究会では、山内弘隆氏・会長(一橋大学大学院 商学研究科 教授)が開会挨拶を行った。発言のポイントは、
「IR実施法は、次期通常国会で早期に閣議決定(国会への法案提出)される可能性がある」
「MICE・IRの実現により、日本のツーリズム・インバウンドは新しい段階を迎える」
「IRは日本の新しい産業の創生であり、日本企業が中心となるべき」
「日本企業が活躍できる制度を実現すべく提言を実施する」

続いて、超党派IR議連幹事長である岩屋毅氏(衆議院議員)が登壇。13日に参議院内閣委員会を通過し、IR推進法の成立がほぼ確定した段階(両院本会議の採決を待つ段階)であり、まずは、関係者への感謝の意を述べた。
そのうえで、IR議連として、政府のIR実施法案の策定作業に積極関与していく考えを強調した。

その後、株式会社電通のIR・観光プロジェクト・ディレクターである岡部智氏、日本PFI・PPP協会の会長兼理事長である植田和男氏が、それぞれ「明日の日本を動かすエンジン- 統合型リゾート」「IR/MICE実現において不可欠なインフラ整備に係るPPPの在り方」をテーマに講演。

日本PFI・PPP協会は、2010年にIR(カジノを含む統合型リゾート)発案部会を設立し、13回にわたり部会を開催した実績がある。今回、IR(カジノを含む統合型リゾート)発案部会を終了し、新たにIR/MICE PPP研究会を設立した。

特定非営利活動法人日本PFI・PPP協会 会長 兼 理事長 植田 和男 氏
IR/MICE PPP研究会の発足にあたって

これまでの様々なIR推進活動の結果として、「観光立国日本」を目指す上で、IR(統合型リゾート)は、一時的な景気浮揚策といったものではなく、基本的な観光インフラであることの認識が定着しつつあります。
IR実現するための環境が整ったとの判断に基づき研究会の立ち上げを決めました。

今すべきことは、これまで十分に議論されてこなかったテーマを一つ一つ議論し、答えを見いだすことではないかと思います。

先ず、IRを誘致する地方自治体は、IR事業を成立、成功させるために必要不可欠なインフラ整備に係る予算取得において、どのように庁内、議会、住民から理解を得るかが問われます。

IR事業は、国が積極的に推進するPPP(官民連携)事業としてでなければ成り立たない事業であります。地方自治体がIR推進をPPP官民連携事業としてどのように説明できるかを研究会として提示することが目的の一つです。

二つ目の目的として、IR事業者(オペレーター)選定プロセスの透明性の問題です。
IR事業を誘致しようとする自治体は、IR事業が如何に地域に貢献するか、IR事業を監視する上で何が条件として満たされなければならない等の具体的な事業計画が必要となります。
この段階でIR事業者はどのような立場で関わるかが重要なポイントです。

まさに、PFIがそうであるように、上記の予算審議の段階でIR事業者選定プロセスの極めて高いレベルの透明性が求められ、説明責任が問われます。
研究会の成果として提示したいと思います。

そして、大都市だけでない、中小都市におけるIR事業展開の意義です。

これらを研究会のテーマとして取り上げ、その成果を上記2点と同様の国、地方自治体に提言していきます。

協会の部会活動ではなく、研究会としてその成果を国・地方自治体に提言することを目的として設立します。

 
カジノIRジャパン関連記事:
【告知協力】日本PFI・PPP協会 IR/MICE PPP研究会を設立 12月14日、第1回研究会開催へ
日本PFI・PPP協会 植田理事長 第1回「16年間、官民連携を推進。IRと出会い実現に注力」
日本PFI・PPP協会 植田理事長 第2回「自治体、産業界のIRへの取り組みを促進」
日本PFI・PPP協会 植田理事長 第3回「IR実現には地方自治体、産業界のエネルギー増幅が不可欠」
日本PFI・PPP協会 植田理事長 第4回「IR定義修正の提案。地方自治体、産業界の意欲向上に(1)」
日本PFI・PPP協会 植田理事長 第5回「IR定義修正の提案。地方自治体、産業界の意欲向上に(2)」
日本PFI・PPP協会 植田理事長 第6回「大企業に加え、地域企業も積極的にIR事業参画を」
日本PFI・PPP協会 植田理事長 第7回「全国のIR実現のエネルギーの増幅、集結に向けて」

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
みんなのQ&A
IR資料室

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.