カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





週刊 新聞・雑誌記事ピックアップ–1月1週 観光の現状と展望~「観光先進国」への挑戦スタート

2017-01-08

【マスコミ・メディア】

本コーナーは週に一回、カジノを含む統合型リゾート(IR)に関連する新聞・雑誌の記事をピックアップして紹介する。カジノIRジャパンの日々のニュースがカバーできなかった記事を対象とする。

1月1日 週刊観光経済新聞「新年座談会 観光の現状と展望~観光先進国への挑戦スタート」

日本観光振興協会会長 山口範雄氏
日本政府観光局(JNTO)理事長 松山良一氏
観光庁長官 田村明比古氏
日本旅行業協会(JATA)会長 田川博己氏

訪日外国人数
・2016年推定は2,400万人前後、YoY約2割増
・日本の観光資源や経済規模の潜在能力を考えれば、ここまでは容易に到達できるレベル
・2017年から先が、本当の勝負であり、非連続的な努力が必要となる
・政府目標(*)は、相当なことをやらないと到達できない
(*)「明日の日本を支える観光ビジョン構想会議」目標(2016年3月30日)=2020年4,000万人、2030年6,000万人

地方観光の活性化
・地方観光の活性化は、地方創生の重要な施策
・DMO、広域観光周遊ルートの構築は、関係省庁が連携して取り組む「国家プロジェクト」
・地方観光の活性化は、日本のインバウンド・キャパシティ問題への対応の鍵となる
-宿泊キャパシティ=旅館の生産性向上、民泊の適切な運用が課題
-空港キャパシティ=地方空港の活性化が鍵
(現在、入国外国人の7割が成田空港、羽田空港、関西空港に集中。これらの受入拡大余地は上限)

カジノを含む統合型リゾート(IR)
・カジノありきでなく、ホテル、国際会議、エンターテインメントなどIR全体が重要
・カジノがあれば、観光客が増えるとは考えにくい
・カジノは、ホテル、国際会議、エンターテインメントへの大きな投資および運営を経済的に成立させる収益エンジン
・国際会議の誘致競争は激しい。国際競争力を備える施設整備において、IRの役割、必要性は大きい

カジノIRジャパン関連記事:
・首相官邸
政府の訪日客目標 空路・水路では2030年に世界首位級 実現の鍵は地方 IR実現の必然性高まる
首相官邸 明日の日本を支える観光ビジョン構想会議WG(第2回) 鶴雅・大西氏IRを提言
首相官邸 『日本再興戦略』改訂2015(素案) 昨年に続きIR検討が盛り込まれた
・インバウンド関連イベント
観光庁:北海道と東北の観光交流促進シンポジウム~連携強化。地方観光活性化、震災復興へ
スポーツ庁、文化庁、観光庁が包括的連携協定~さらなる観光立国推進に向けて
HCJ2016 ホスピタリティ総合展~インバウンド展望 キャパシティ問題が焦点に
サービス連合 第1回 観光政策フォーラム ~ 寺島実郎氏 統合型観光、そしてIRの推進を
26日 「新・観光立国」討論会 アトキンソン氏、二階自民党総務会長など豪華講師陣
VIPO インバウンド・シンポジウム Vol.1 ~ コンテンツ産業とインバウンドは車の両輪
観光立国推進新年交流会-次のステージに向けてー 石井国交相、菅官房長官 登壇
日本政府観光局(JNTO) 2015年 訪日外国人 1,974万人、YoY47%増 過去最高
日刊建設工業新聞(1月1日)~観光振興へ「新たな可能性を探る」「キーマンに聞く」
第25回 旅行動向シンポジウム(日本交通公社) インバウンドの長期持続的拡大には抜本施策が不可欠
レジャー&サービス産業展2015 IR関連テーマ多彩 大阪観光局 溝畑氏「行動を。勇気を。IR実現へ」
フォーラム – 訪日外国人旅行者の拡大に向けた環境整備と産業活性化への取り組み

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
JGC2017
IR資料室

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.