カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





【告知】SSKセミナー 2月24日 「IRカジノビジネス事業化に向けて」基本, 事業化, 最新技術

2017-02-01

【国内ニュース】

2月24日(金)、新社会システム総合研究所は、セミナー「IR・カジノビジネス事業化に向けて~コストとベネフィット/ビジネスモデル/各エリアの状況/AI・セキュリティ技術とデータ分析」を開催する。

カジノを含む統合型リゾート(IR)の基本、事業化プロセスとビジネスチャンス、そして、最新のICT技術の活用を説明する。

講師は以下の通り。
佐々木 一彰 氏(東洋大学 国際地域学部 国際観光学科 准教授)
小池 隆由(キャピタル&イノベーション株式会社、カジノIRジャパン運営)
渡部 勇 氏(富士通研究所 知識情報処理研究所 人工知能研究センター 主席研究員)

開催概要

テーマ:IR・カジノビジネス事業化に向けて
 -コストとベネフィット/ビジネスモデル/各エリアの状況/AI・セキュリティ技術とデータ分析-

日 時:2017年2月24日(金) 午後1時~午後4時

会 場:AP新橋虎ノ門(東京都港区西新橋1-6-15 NS虎ノ門ビル)

受講料:1名につき 32,400円(税込)
    同一のお申込フォームよりお申込の場合、2人目以降 27,000円(税込)

主 催:新社会システム総合研究所(東京都港区西新橋 2-6-2 友泉西新橋ビル4F TEL:03-5532-8850)

プログラム

【13:00~13:55】 Ⅰ. IRの可能性と課題
佐々木 一彰 氏(東洋大学 国際地域学部 国際観光学科 准教授)

1.なぜ今IRなのか
2.国際観光振興及び2020年東京オリンピック以降
3.社会的コストの問題(犯罪)
4.社会的コストの問題(ギャンブル依存症)
5.IRのコストとベネフィット
6.質疑応答/名刺交換

【14:00~14:55】 Ⅱ. IRの収益構造、誘致と事業化プロセス、ビジネスチャンス
小池 隆由(キャピタル&イノベーション株式会社、カジノIRジャパン運営)

1.日本各地のIR事業規模の予測
2.アジア、米国、欧州の市場構造とビジネスモデルの違い
3.世界における日本市場の特徴。日本は世界でも突出した収益規模
4.IR誘致活動の在り方。各エリアの状況
5.IR事業化プロセス~コンソーシアムの組成と展開
6.質疑応答/名刺交換

【15:05~16:00】 Ⅲ. カジノ分野におけるビッグデータ利活用技術の可能性
       ~セキュリティ技術とAI技術によるカジノデータ分析への取組み~

渡部 勇 氏(富士通研究所 知識情報処理研究所 人工知能研究センター 主席研究員)

1.セキュリティ、AI技術の動向と富士通研究所の取組み
2.カジノデータの安全な分析を実現するためのセキュリティ技術
3.ビッグデータから利用者の行動パターンを抽出・把握する行動分析技術
4.行動パターンの変化にもとづくギャンブル依存症の予兆検知技術
5.オンラインギャンブルデータの分析事例
6.質疑応答/名刺交換

セミナー申し込み

・以下の用紙をダウンロードし、FAXにて申し込みください。

SSKセミナー「IRカジノビジネス事業化に向けて」(2月24日)申込用紙FAX用

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
JGC2017
IR資料室

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.