カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





綜合ユニコム 月刊レジャー産業資料3月号 特集「統合型リゾート あるべき姿に向けた論点」

2017-02-28

【マスコミ・メディア】

月刊レジャー産業資料 2017年3月号 2017年3月1日発売
本体価格 5,500円

巻頭特集「統合型リゾート あるべき姿に向けた論点」

事業展望
■ IRが「観光立国」推進に果たす役割と新たな産業構築への期待

IR実施法の論点
■ IRの推進が本邦初の本格的ギャンブル依存症対策につながる
 渡邉 雅之氏
 三宅法律事務所 東京事務所 パートナー

制度づくりに向けた提言
■ IRの機能を最大限に発揮するため、新産業をリードする専門人材の育成が急務
 谷岡 一郎氏
 大阪商業大学学長・総合経営学部 教授/IR*ゲーミング学会 会長

インタビュー
■ 丁寧な議論と制度設計を通じて、日本の成長戦略を支えるIRの本質を伝えていく
 岩屋 毅氏
 自民党 衆議院議員/国際観光産業振興議員連盟(IR議連)幹事長

■ ギャンブル依存症の実態把握と予防促進に向け、包括的な対策法案を先行して提出
 小沢 鋭仁氏
 日本維新の会 衆議院議員/国際観光産業振興議員連盟(IR議連)副会長

オピニオン
■ 日本のIRはアジア同様、大商圏を寡占。地方部IRも高収益に
 小池 隆由氏
 キャピタル&イノベーション株式会社(カジノIRジャパン運営)

■ 内閣官房の準備室は総括・依存症対策・法制・カジノ委員会な6チームで始動
 美原 融氏
 大阪商業大学 総合経営学部 教授/アミューズメント産業研究所 所長

この本の購入はこちら。
綜合ユニコム 月刊レジャー産業資料 2017年3月号


No tags for this post.
ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.