カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





オーストラリア:The Star 2017年6月期(中間)EBITDA 3億豪ドル 3施設の大規模投資を推進

2017-03-19

【海外ニュース】

2月16日、The Star Entertainment Groupが2017年6月期(中間、2016年7月-12月)業績を発表。

同Groupの主要施設は、ニューサウスウェールズ州シドニーのThe Star Sydney、クイーンズランド州ゴールドコーストのJupiters Casino Gold Coast、クイーンズランド州ブリスベンのTreasury Casino Brisbane。

2017年6月期(中間、2016年7月-12月)業績のポイントは、
・EBITDAは、NormalizedがAUD251mn、YoY15%減、ActualがAUD300mn、YoY56%増と対照的
・International VIP rebate businessのWin Rateの変動が要因(当期1.62%、前年同期0.88%)
・Normalizedの減収減益は、中国におけるマーケティング抑制

2017年6月期(中間、2016年7月-12月)
<Normalized=ゲーミング部門に通常WIN率を適用、一過性の損益項目の影響を控除>
・売上高AUD1,174mn、YoY4%減、EBITDAはAUD251mn、YoY15%減、株主帰属当期利益AUD107mn、YoY18%減
<Actual>
・売上高AUD1,230mn、YoY11%増、EBITDAはAUD300mn、YoY56%増、株主帰属当期利益AUD142mn、YoY2.4倍
・プロパティ、セグメント別
 -The Star Sydney=売上高AUD840mn、YoY14%増、EBITDAはAUD141mn、YoY3.6倍
 -Jupiters Casino Gold Coast=売上高AUD203mn、YoY6%増、EBITDAはAUD36mn、YoY12%増
 -Treasury Casino Brisbane=売上高AUD187mn、YoY5%増、EBITDAはAUD48mn、YoY25%増
<円換算>
・(Normalized)売上高1,057億円、EBITDAは226億円、株主帰属当期利益96億円

開発計画:
・The Star Sydney=10億豪ドル(同社負担分6.67億豪ドル)拡張投資。ホテル室数は計1,000室へ。2020年度に完成予定
・Jupiters Casino Gold Coast=8.45億豪ドルの拡張投資。ホテル室数は計1,400室へ。2021年度に完成予定
・Queen’s Wharf Brisbane=20億豪ドル(同社負担分10億豪ドル)の新規開発。ホテル室数は1,100室。2024年度に開業予定

カジノIRジャパン関連記事:
・The Star Entertainment Group
オーストラリア:The Star Entertainment 2016年6月期 二ケタ増益 国際観光好調 大型投資へ
オーストラリア:The Star ゴールドコースト拡張マスタープラン20億ドル投資、観光競争力向上へ
オーストラリア:The Star Entertainment ゴールドコーストに追加投資、合計8.5億豪ドルへ
オーストラリア:The Star Sydney AUD10億ドルの拡張投資 IR投資競争さらに活発
オーストラリア:The Star ブリスベン新規IR開発で政府と調印 アジア観光競争 開発目白押し
オーストラリア:Echo 株主総会 The Star Entertainmentへ社名変更 3施設への継続投資強化
 

<海外主要オペレーターの会社情報、株価>

「IR関連企業&株価」の「海外主要オペレーター」を参照ください。
「海外主要オペレーター」

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.