カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





G2E ASIA 2017開幕 マカオ当局の方針、新技術、IR内レジャー、そして、日本のIR実現

2017-05-17

【海外ニュース】

5月16-18日、Global Gaming Expo Asia(G2E Asia)が開催されている。会場は、ザ・ヴェネチアン・マカオ・リゾートホテル。

G2E Asiaは、アメリカゲーミング協会、リード・エグジビションズの共催であり、2017年で11回目となる。展示スペースには、主に、スロットマシンやカジノ関連機器、セキュリティ、建築設計デザインなどベンダー、サービス業者が出展する。
世界のゲーミング産業のオペレーター、サービス事業者、サプライヤー事業者などが集結し、最新のトレンドや技術のショーケースとなる。

今回の大きなテーマは、マカオ当局の方針、新技術、IR内レジャー、そして、日本のIR実現など。
マカオ当局の方針への最大の関心は、カジノ・コンセッションに関わる政策である。

会期中にはゲーミング産業関係者12,000名ほどが訪問する見通し。

会場全体では約200社・団体が出展。日系企業では、7社ほどが展示ブースを持った。

Angel Playing Cards Macau Ltd.=ゲーム用カード
Aruze Gaming Macau Limited=スロットマシンおよび周辺機器
JCM Global=ビルバリデターおよびプリンター
Konami Australia Pty Ltd=スロットマシンおよび周辺機器
Matsui Asia Ltd.=カジノ用品全般および玩具総合メーカー
KYODO PRINTING CO., LTD.=印刷総合および決済・認証技術
MIKADOGAMES=ゲーム開発プラットフォーム

カジノ・コンセッションは2022年までに満期。2017年から早期償還オプション。政府対応に注目

IR事業者6社のカジノコンセッション(営業権)期間は20年間であり、各社とも2020年、あるいは、2022年に満期を迎える。

仮に、更新されない場合、すべての設備は対価なしに、マカオ政府に移管することになる。
また、マカオ政府は2017年より、コンセッションを早期償還できる権利を得る(政府は早期償還権を行使する場合、1年以上前にノーティスする必要がある)。

マカオ政府は、満期後の方針を検討すべく、関係者、パブリックから情報と提言を収集中。

2017年1月、マカオ経済財政庁のLionel Leong長官は、その評価、更新について以下を検証すると言及。

・事業者のIRにおけるゲーミングの適正運用、ノンゲーミングの拡大への努力に関する社会の評価
・従業員の転職、プロモーションのレベル
・事業者の国際顧客の集客拡大の戦略
・事業者のマカオの戦略(世界クラスの観光レジャーデスティネーション都市への変貌)への貢献

図表:マカオ カジノ運営6事業者のコンセッション満期日

コンセッション満期日 事業者 証券取引所 カジノ施設数 獲得順
2020年3月31日 SJM Holdings 香港証券取引所 21
2020年3月31日 MGM China 香港証券取引所 5(サブ)
2022年6月26日 Wynn Macau 香港証券取引所
2022年6月26日 Galaxy Entertainment 香港証券取引所
2022年6月26日 Sands China 香港証券取引所 4(サブ)
2022年6月26日 Melco Resorts & Entertainment NASDAQ 6(サブ)

注1:カジノ施設数は2017年3月末時点
注2:(サブ)はサブコンセッション。Sands ChinaはGalaxy Entertainmentより、MGM ChinaはSJM Holdingsより、Melco Resorts & EntertainmentはWynn Macauより取得
 
カジノIRジャパン関連記事:
・Macao Gaming Show 2016(2016年11月)
マカオ:MGS Entertainment Show 2016開幕 G2E Asiaと拮抗の規模感。日本企業10社ほど出展
・G2E 2016(米国ラスベガス)(2016年9月)
G2E 2016開幕 日本の臨時国会とIR推進法案に注目 メーカー陣に加え、釧路商工会議所も出展
・G2E ASIA 2016(2016年5月)
G2E ASIA 2016:総括 アジア太平洋のカジノを含む統合型リゾート(IR)の熱気高まる
G2E ASIA 2016:第3日 アジアのカジノ業界ハブとして機能=現地レポート
G2E ASIA 2016:第2日 日本勢に注目 長崎県&佐世保市、セガサミーC=現地レポート
G2E ASIA 2016:17日開幕 日本勢存在感 長崎県&佐世保市、共同印刷など初出展=現地レポート
長崎県&佐世保市:G2E ASIAに初出展 世界に存在アピール ”早期のIR推進法成立を願う”
・Macao Gaming Show 2015(2015年11月)
マカオ:Macao Gaming Show 2015 閉幕 日本企業の着実な取り組み 日本市場への関心
マカオ:Macao Gaming Show 2015開幕 展示88社、うち日本企業8社 JFEエンジニアリング初参加
・G2E 2015(米国ラスベガス)(2015年9-10月)
米国:G2E2015 デイリーファンタシースポーツ問題が白熱 カジノ業界から不満噴出(2)
米国:G2E2015 デイリーファンタシースポーツ問題が白熱 カジノ業界から不満噴出(1)
ゲーミング産業最大の祭典「G2E2015」開幕=現地レポート
・G2E ASIA 2015(2015年5月)
G2Eアジア2015 3日目(21日 最終日)世界のゲーミング市場で戦う日系企業に注目
G2Eアジア2015 2日目(20日)アジアのゲーミング情報ハブとしてのマカオの存在感
G2Eアジア2015 19日開幕 日本勢存在感 セガサミー里見会長直撃「カジノオペレーターになりたい」

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
JGC2017
IR資料室

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.