カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





世界都市ランキング2017年版 森記念財団、Mastercard調査~日本向上。インバウンドがけん引役

2017-10-13

【国内ニュース】

9月26日、MasterCardが「世界渡航先ランキング(Global Destination Cities Index)」を、10月12日に森記念財団 都市戦略研究所が「世界の都市総合力ランキング(Global Power City Index, GPCI)」の2017年版を発表。
それぞれ世界都市ランキングとして注目されている。前者は2011年以来、後者は2008年以来の継続調査。

MasterCard 世界渡航先ランキング(Global Destination Cities Index)

・世界の主要132都市を対象に、ビジネスや観光で訪れた1泊以上の渡航者数などを集計
・海外からの渡航者数の上位5都市(2016年実績)は、
 1=バンコク、2=ロンドン、3=パリ、4=シンガポール、5=ニューヨーク
・今年の調査結果において顕著だったのは、アジア/太平洋地域の台頭。調査対象の132都市のうち、アジア各国から42都市がランクイン
・日本の都市では、東京がランキング16位
・大阪は、2009年から2016年の成長率で、調査対象中132都市の中でトップ(年平均成長率24%)

森記念財団 都市戦略研究所 世界の都市総合力ランキング(Global Power City Index, GPCI)

・世界の主要44都市を対象に、都市の力を表す様々な分野を総合的に評価した日本初のランキング
・2017年度の上位5都市は、
 1=ロンドン、2=ニューヨーク、3=東京、4=パリ、5=シンガポール
・日本の主な都市では、
 3=東京、26=大阪、37=福岡
・東京は前年に続き3位、ニューヨークとの差を詰めた
 評価項目では、「文化・交流」、「交通・アクセス」が向上
 それぞれ、「海外からの訪問者数」、「国際線直行便就航都市数」がけん引
・東京の可能性
 ロンドンは、2012年五輪を機に都市力を回復軌道に乗せ、その後も着実にスコアを伸長
 東京は、2020年に五輪を控えており、ロンドンと同じ成長カーブを描くことができる可能性

カジノIRジャパン関連記事:
・観光
政府・各党の取組(79)観光庁 MICE国際競争力強化「中間とりまとめ」~IRが密接連動へ
政府・各党の取組(55)観光白書 IR実施法案 国民の理解を得つつ、夏頃に大枠とりまとめ
政府・与野党の取組(26)観光庁 観光立国推進基本計画(2017-2020年度)IR推進を明記へ
新経済連盟 観光立国推進基本計画(案)パブコメに~ナイトタイムエコノミー活性にIR活用提言
・国際観光
アジアインバウンド競争 2016年 韓国、シンガポール最高更新。マカオもピーク圏回復
2016年に世界で最も”インスタグラムされた”高級ホテル ~ トップ10ホテルのうち6つがIR
世界の建造物 建設コスト上位10中6が統合型リゾート(IR) 都市アイコン開発の有効な施策
ブッキング・ドットコム、家族にもおすすめの世界のカジノリゾートをまとめ発表

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.