カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





オーストラリア クイーンズランド州:州政府 大型IR推進で意見公募。観光振興、30億豪ドル計画

2018-01-12

【海外ニュース】

1月、オーストラリア・クイーンズランド州のケアンズが、大型IR設置に向けて、パブリック・コンサルテーションを実施へ。

州政府(州観光開発担当相)は、”The Cairns Global Tourism Hub”の設置が地域に貢献するとの考えを持つが、住民のフィードバックを見てから決断する方針。

州政府は、”The Cairns Global Tourism Hub”として、カジノを含む統合型リゾートを想定し、既存のコンベンションセンター(The Cairns Convention Centre)の拡張計画も含める。
州政府は、設置区域として、市から70Kmの範囲内、とりわけ、Cairns City Port siteを想定。

政府は、ケアンズの新規IRプロジェクトとして、現在、州都ブリスベンの30億豪ドル(約2,600億円)に相当する規模を想定する。
IR設置方針が正式に決定すれば、世界の不動産・IR開発事業者の関心を集める見通し。

ケアンズでは、2016年8月、それまでIR計画の候補と目されていた、Aquis Australia(香港をベース)が、ケアンズ・ヨーキーズノブにおける81.5億豪ドル(約6,200億円)のIR計画Aquis Great Barrier Reefの中止を決定。
その後、州政府は、後継プロジェクトの推進を検討していた。

プロジェクトが実現すれば、Reef Hotel Casinoに続く、市内二つ目のカジノ施設なる。

オーストラリア・クイーンズランド州のIR開発動向

クイーンズランド州には、4つのカジノ施設があるが、政府は追加で3つのIRを設置する方針(州都ブリスベンに一つ、リージョナルに二つ)。

州都ブリスベンでは中心部Queen’s Wharfにおいて、The Star Entertainmentの計画(投資額29億豪ドル)が進行中。2015年7月の事業者選定で、Crown Resortsが敗北した。

リージョナルでは、ゴールドコーストにおいて、ASF Group(オーストラリア上場。香港資本が主体)の計画(投資額30億豪ドル)が、州政府の承認を待つ段階。

もう一つのリージョナルとして選定された、ケアンズ・ヨーキーズノブにおけるAquis AustraliaのAquis Great Barrier Reef計画(投資額81.5億豪ドル)は、2016年8月に中止が決定した。

オーストラリア 市場およびIR開発動向

現在、オーストラリアにはカジノを含む施設が13ヵ所あり、カジノ市場規模は50億豪ドルほど(約4,500億円)。1996年のThe Reef Hotel Casino(クイーンズランド州ケアンズ)の開業以来、新しい開業はなかった。

ここにきて、国中で新規開発、既存施設の拡張が目白押し。大型開発には、ブリスベンのThe Starの計画(投資額AUD2.9bn≒2,600億円)、シドニーのCrown Sydney(VIP専用カジノ。投資額AUD2bn≒1,800億円)などがある。

クイーンズランド州
新規開発:ブリスベン The Star Entertainmentの計画(投資額AUD2.9bn≒2,600億円、2022年完成予定)、リージョナル施設であるゴールドコーストのASF consortium & Crown Resortsの計画(投資額AUD3.0bn≒2,300億円)

既存施設拡張:ゴールドコーストのJupiters Hotel & Casino(The Star Entertainment)の拡張計画(投資額 当面AUD850m≒680億円、2020年完成予定、マスタープランAUD2bn)

ニューサウスウェールズ州
新規開発:シドニーのCrown Sydney(Crown Resorts)の計画(VIP専用カジノ。投資額AUD2bn≒1,800億円、2021年初開業予定)

既存施設拡張:シドニーのTHE STAR(The Star Entertainment)の拡張計画(投資額AUD1bn≒約900億円、2020年完成予定)

ビクトリア州
既存施設拡張:メルボルンのCrown Melbourne(Crown Resorts)の拡張計画(投資額A$1.5bn≒1,300億円)
首都特別地域キャンベラ
既存施設拡張:Casino Canberra(Aquis Entertainment)が改装計画(投資額AUD330mn≒300億円)
南オーストラリア州
既存施設拡張:SkyCity Adelaide(SkyCity Entertainment)が改装計画(投資額AUD300mn≒270億円)
西オーストラリア州
既存施設拡張=Crown Towers Perth(Crown Resorts)が拡張計画(投資額AUD770mn≒700億円)

 
カジノIRジャパン関連記事:
・オーストラリア開発計画
オーストラリア クイーンズランド州:州政府 Aquis撤退後、ケアンズに後継選定へ 数十億ドル計画
オーストラリア :ゴールドコースト Crown参画30億豪ドル計画 近く承認へ 地域の誘致機運高まる
オーストラリア クイーンズランド州:Aquis Great Barrier Reef撤退、後継にCrown参入観測
オーストラリア:Crown Resorts シドニーCrown Sydneyが建設許可を取得 20億豪ドル計画
オーストラリア:The Star ゴールドコースト拡張マスタープラン20億ドル投資、観光競争力向上へ
オーストラリア:Crown Resorts クイーンズランド州GCの1,700億円IR計画へ参画の観測
オーストラリア:The Star Entertainment ゴールドコーストに追加投資、合計8.5億豪ドルへ
オーストラリア:The Star Sydney AUD10億ドルの拡張投資 IR投資競争さらに活発
ニュージーランド:SkyCity ニュージーランド好調オーストラリア軟調 Adelaide大型投資へ
オーストラリア:Crown Resorts シドニーIR 開発許可はまだ出ず 一段の開業の遅れも
オーストラリア:The Star ブリスベン新規IR開発で政府と調印 アジア観光競争 開発目白押し
オーストラリア:SkyCity AdelaideがAUD300mn拡張計画 アジア観光競争 IR大規模投資目白押し
オーストラリア:Echo 株主総会 The Star Entertainmentへ社名変更 3施設への継続投資強化
オーストラリア:Crown Resorts メルボルンに1,300億円、90階建てのホテルタワー計画
オーストラリア:Aquis Entertainment キャンベラ 300億円改装計画 スロットマシン設置が鍵
オーストラリア:Aquisグループ ケアンズ・ヨーキーズノブ 7,000億円IRプロジェクトが再進展へ
オーストラリア:クイーンズランド州 中国系資本にゴールドコーストのIR計画策定を許可
オーストラリア:3つのカジノIRを追加し、2020年のカジノ市場はA$62億ドル規模へ
 

<海外主要オペレーターの会社情報、株価>

「IR関連企業&株価」の「海外主要オペレーター」を参照ください。
「海外主要オペレーター」

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
KGPS2018
G2E Asia 2018

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.