カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





綜合ユニコム 月刊レジャー産業資料8月号「日本型IRの事業予測とコンソーシアムの方向性」

2018-08-02

【マスコミ・メディア】

レジャー産業資料 2018年8月号
本体価格5,500円
2018年8月1日(水)発行
発行元:綜合ユニコム株式会社

【特集1】
インバウンド政策の成長エンジン~急伸するクルーズ市場

【特集2】
統合型リゾート~具体化へのチェックポイント

カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備に向けた環境が整った。IR整備法の成立を受け、いよいよ誘致を望む自治体、参画を狙う事業者の動きが活発化する。

当面の目標となるIRの「区域整備計画」認定=立地選定に向け、どう臨むのか。IR参画に際して求められる要件、事業として具体化していくうえでの要点を示す。
 
[OVERVIEW]
■ 圧倒的な構想力と実行力で日本型IRの事業確立を(綜合ユニコム 編集部)

日本における旅行消費額の推移/日本国内における旅行消費額/インバウンド消費対名目GDP比の国際比較(2016年)/国民観光消費対名目GDP比の国際比較/日本型IR事業実施の流れ(イメージ)/区域整備計画申請・認定のイメージ

[VIEWPOINT]
■ 日本型IRの事業予測とコンソーシアムの方向性(小池隆由 キャピタル&イノベーション株式会社 代表取締役-カジノIRジャパン運営)

日本、アジアのIR施設の収益規模/IR誘致都道府県とブロック(隣接三県)の経済条件/IR整備法の市場性、事業性に大きな影響を与える項目群/IR整備法(IR実施法)成立後の政府、申請自治体およびIR事業者のプロセス/地元経済界がコンソーシアム組成をリードする枠組み/海外IR事業者大手7社の財務・経営分析(2017年度実績)

■ 文化芸術機能の導入により日本版IRの魅力アップを(太下義之 文化政策研究者/芸術学博士)

[トップインタビュー]
■スティーブン・タイト氏 シーザーズ・エンターテインメント 国際開発 社長

日本独自の魅力に国際的なエンターテインメントを付加し、IRとしての優位性を発揮する
 
この本の購入はこちら。
・綜合ユニコム株式会社
綜合ユニコム|月刊レジャー産業資料2018年8月号~クルーズ市場、統合型リゾート
・Amazon.co.jp

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
Hokkaido-Showcase-2018
Kansai-Expo-2019
G2E-Asia-2019

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.