カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





MGM Resorts 18年度2Q業績 経常益1.8億ドル、ネット負債126億ドル。米国低調で株価下落

2018-08-10

【海外ニュース】

8月2日、MGM Resorts Internationalは、2018年度2Q業績を発表。

2Q(4-6月)の経常損益は、$182mn(営業利益$363mn、支払利息$181mn)、YoY44%減。
減益の主因は、米国事業、ラスベガス、アトランティックシティの業況の低調。

業績発表後、株価は大幅下落。株式市場は、米国事業の3Qの低調を懸念。
MGM Resorts Internationalは、Caesars Entertainmentと同様、米国事業中心であり、損益分岐点が高く、負債依存度が高い。ネット有利子負債は、126億ドル。
米国における収入の低調は、損益を直撃する。

なお、MGM Cotai(2018年2月13日開業)の業績は、売上高$185mn、営業損益は$36mnの赤字。1Qには、売上高$85mn、営業損益は$73mnの赤字であった。

2018年度2Q業績(4-6月):
・売上高$2,859mn、YoY8%増、調整後EBITDAは$695mn、YoY6%減、営業利益$363mn、YoY27%減、株主帰属当期利益$124mn、YoY41%減
・経常損益は、$182mn(営業利益$363mn、支払利息$181mn)、YoY44%減
・地域別
-米国=売上高$2,163mn、YoY3%増、営業利益$449mn、YoY14%減
-マカオ(MGM China-56%所有)=売上高$596mn、YoY25%増、営業利益$46mn、YoY2%増
-米国持分法対象(CityCenter-50%所有など)=営業利益$48mn、YoY18%増

2018年度2Q累計業績(1-6月):
・売上高$5,681mn、YoY6%増、調整後EBITDAは$1,397mn、YoY7%減、営業利益$723mn、YoY27%減、株主帰属当期利益$347mn、YoY17%減
・地域別
-米国=売上高$4,262mn、YoY1%増、営業利益$900mn、YoY10%減
-マカオ(MGM China-56%所有)=売上高$1,157mn、YoY29%増、営業利益$101mn、YoY16%減
-米国持分法対象(CityCenter-50%所有など)=営業利益$76mn、YoY5%減

2018年度2Q末(6月末)財務状況:
・ネット有利子負債$12,626mn(手元現金$1,273mn、有利子負債$13,899mn)

主要開発プロジェクト:
・米国マサチューセッツ州MGM SPRINGFIELD
 開業予定=2018年3Q
 総投資額=9.6億ドル、
 施設概要=土地6ha、ホテル250室、カジノ(Table 120台 Slot 2,550台)、リテイル飲食9,300㎡、MICE4,000㎡、駐車場3,500台分

カジノIRジャパン関連記事:
・MGM Resorts International業績
MGM Resorts 2018年度1Q業績 税前利益1.8億ドル、YoY43%減。米国減益, MGM Cotai初期負担
MGM Resorts 2017年度4Q業績 四半期収支均衡、純有利子負債118億ドル~業況改善一巡
MGM Resorts 2017年度3Q業績 四半期利益1.5億ドルで安定 Mandalay Bay銃撃事件の影響は一巡
MGM Resorts 2017年度2Q業績 損益安定 四半期利益2億ドル確保 米国好調。マカオは停滞
MGM Resorts 2017年度1Q業績 米国、マカオ順調 最終利益2億ドル確保 MGM Cotai開業4Qへ
MGM Resorts 2016年度4Q業績 赤字体質は脱却も利益伸びず 財務体質課題 株価10%下落
MGM Resorts 2016年度3Q業績 合理化とマカオ復活で収益力改善 大型投資の中、負債水準維持
MGM Resorts International 2016年度2Q 米国の損益改善が続く 一過性利益除いても増益確保
MGM Resorts International 2016年度1Q  営業利益YoY20%減 ただし、リストラ合理化は順調
米国:MGM Resorts 2015年度&4Q業績 マカオ15億ドルの減損 通期最終利益4.5億ドルの赤字
米国:MGM Resorts 3Q業績 当期利益$66mnの黒字。米国改善 REIT活用による財務改善策
米国:MGM Resorts 2Q業績 想定以上の実績、資産分離REIT活用など株価向上策を提示
・MGM Resorts International 日本参入に向けた動き
IR企業動向:MGM Resorts 府市アドバイザーを天神祭に招待~かつて市職員(退職)接待問題
IR企業動向:MGM Resorts, Melco Resorts 天神祭に初協賛 地域貢献とメディアPR合戦@大阪
IR企業動向:MGM Resorts 天神祭2018に協賛。地域貢献PR合戦@大阪 ~ 外資間競争熾烈
IR企業動向:MGM Resorts~ボクシング村田選手の初防衛戦にスポンサー提供~外資間競争熾烈
IR企業動向:MGM Reosrts 都内で記者会見「東京, 横浜, 大阪狙い。日本主導コンソーシアム」
IR企業動向:MGM Reosrts 大阪市内で記者会見「大阪を強く考える。日本主導の企業連合とやる」
IR企業動向:MGMリゾーツ 2025大阪万博の公式パートナーに Melcoに続き~外資間競争熾烈
IR企業動向:MGM Reosrts ムーレンCEO @大阪「日本企業と合弁。1兆円投資」~外資間競争熾烈
・MGM Resorts International事業、開発(日本以外)
マカオ:コタイ地区IR開発アップデート~MGM Cotai, Grand Lisboa Palaceとも延期。台風被害
米国:メリーランド州 12月カジノ市場1.3億ドル 過去最高 MGM National Harbor好スタート
米国:メリーランド州 MGM National Harbor 開業12月8日 14億ドルIR 地域経済への貢献大
MGM Resorts International パンジー・ホー氏からMGM China株式追加取得 約56%所有へ
米国 メリーランド州:MGM National Harbor 顧客リスト取得でライバルが提訴 MGM側”根拠なし”
米国:MGMグループ アトランティックC Borgata100%子会社化 9億ドル買収 当局承認
米国:MGM Resorts メリーランド州MGM National Harbor 3600名の採用本格化 地域創生に貢献
米国:MGM Resorts ラスベガス Monte Carloを”Park MGM”にリブランド 4.5億ドル投資
米国:MGMグループ アトランティックC Borgata持ち分50%を9億ドルで買収 完全子会社に
米国:マサチューセッツ州 MGM Springfield 市に続き、州規制当局も計画変更を承認 開発本格化へ
米国:MGM Resorts international グループREIT会社MGM Growth PropertiesのIPO計画を公表
米国:ラスベガス MGM Resorts 先陣を切って駐車場有料化に 環境変化に対応
米国:MGM Resorts 最大株主Tracindaが本社をラスベガスに移転 長期所有方針を示す
米国:Pinnacle、MGM 再びファンドからのREIT移行の要求強まる。米国プロパティを多く所有
米国:MGM Resorts 最大株主のKirk Kerkorian氏 遺言で株式売却を指示
 

<海外主要オペレーターの会社情報、株価>

「IR関連企業&株価」の「海外主要オペレーター」を参照ください。
「海外主要オペレーター」

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
Hokkaido-Showcase-201901
Kansai-Expo-2019
G2E-Asia-2019

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.