カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





ラスベガス G2E 2018 総括 スロット革新見えず。新規焦点はスポーツベット。日本10社展示

2018-10-14

【海外ニュース】

10月9-11日の三日間、米国ネバダ州ラスベガスにおいて、世界最大のゲーミング産業展The Global Gaming Expo(G2E)が開催された(教育プログラムは、8-11日)。
会場は、ラスベガス大通りのサンズ・エキスポ&コンベンションセンター。

G2Eは、世界のゲーミング産業のオペレーター、サービス事業者、サプライヤー事業者などが集結し、最新のトレンドや技術のショーケースとなる。
会期中にはゲーミング産業関係者26,000人強が来場したと推定される。

展示会場には、450社・団体が出展。日本企業(現地法人を含む)は、10社・団体ほどが展示ブースを持った。

G2Eでは、例年、展示スペースの占有度は、スロット分野が圧倒的首位であり、テーブル分野、その他周辺機器分野と続く。日本企業の出展は、Aruze、Konamiがスロットであり、その他企業は周辺機器であった。

Angel Playing Cards USA Inc.=ゲーム用カード
Aruze Gaming America Inc.=スロットマシンおよび周辺機器
Fujitsu Frontech North America=先端電子技術
GLORY=金銭処理バックヤード機器
JCM Global=ビルバリデターおよびプリンター
Konami Gaming, Inc.=スロットマシンおよび周辺機器
Matsui America Inc.=カジノ用品全般および玩具総合メーカー
NEC Corporation of America=先端電子技術
Nidec Sankyo America Corporation=電飾・IDスキャナー・カードプリンター
Nippon Primex=KIOSKおよび小型プリンター

なお、本年は、韓国からIR事業者Kangwon Landが出展した。同施設は、韓国では、唯一、内国人が入場可能な施設であるが、2017年末より、営業規制が強化された経緯がある。外国人顧客の開拓を強化する方針とみられる。

韓国:Kangwon Land 政府・文化体育観光部の営業規制強化 営業時間短縮は4月1日に実施へ

G2E 2018 米国メディア評価総括~全体的に新鮮味に欠けた。新規フォーカスはスポーツベッティング分野

以下は、米国メディアの評価の総括。
・最新技術面では、全体として、新鮮味に欠ける内容であった
・スロットでは、需要喚起する新規要素は見当たらず、3Dビジュアル、スキル要素(ビデオゲーム・テーマなど)、映画キャラクターなどは昨年と同じ
~スキル要素は、ミレニアルを惹きつけると期待されたが、低空飛行が続く
・新規のフォーカス分野は、スポーツベッティング関連機器
~米国では、2018年5月、最高裁がスポーツベッティングの解禁の是非を各州に委ねる判断を示した。それまで、米連邦政府は、歴史的背景を持つ少数州のみスポーツベッティングを認めてきた。実質上、ネバダ州のみであった
 
カジノIRジャパン関連記事:
・G2E ASIA 2018(2018年5月)
G2E ASIA 2018 マカオDICJ長官 ゲーミング・コンセッション満期後方針~2018年後半に詳細公表
G2E ASIA 2018 開幕 マカオ・コンセッション満期、日本、新技術など焦点~日本関連企業も出展
・Macao Gaming Show 2017(2017年11月)
MGS2017 Day3 サミット日本 カジノIRジャパン登壇「事業規模、コンソーシアム組成法」
MGS2017 Day2 酒井法子さん 日本IRブースで長崎県, 和歌山県, 苫小牧市, 釧路市PR
MGS2017 初日 日本企業の出展目立つ ピクセルカンパニーズ「日本IRブース」公開
MGS2017 ピクセルカンパニーズ「日本IRブース」概要発表~カジノIRジャパン出展
MGS2017 ピクセルカンパニーズ 「日本IRブース」出展 自治体、事業者を海外へ紹介
・G2E ASIA 2017(2017年5月)
G2E ASIA 2017開幕 マカオ当局の方針、新技術、IR内レジャー、そして、日本のIR実現
・Macao Gaming Show 2016(2016年11月)
マカオ:MGS Entertainment Show 2016開幕 G2E Asiaと拮抗の規模感。日本企業10社ほど出展
・G2E 2016(米国ラスベガス)(2016年9月)
G2E 2016開幕 日本の臨時国会とIR推進法案に注目 メーカー陣に加え、釧路商工会議所も出展
・G2E ASIA 2016(2016年5月)
G2E ASIA 2016:総括 アジア太平洋のカジノを含む統合型リゾート(IR)の熱気高まる
G2E ASIA 2016:第3日 アジアのカジノ業界ハブとして機能=現地レポート
G2E ASIA 2016:第2日 日本勢に注目 長崎県&佐世保市、セガサミーC=現地レポート
G2E ASIA 2016:17日開幕 日本勢存在感 長崎県&佐世保市、共同印刷など初出展=現地レポート
長崎県&佐世保市:G2E ASIAに初出展 世界に存在アピール ”早期のIR推進法成立を願う”
・Macao Gaming Show 2015(2015年11月)
マカオ:Macao Gaming Show 2015 閉幕 日本企業の着実な取り組み 日本市場への関心
マカオ:Macao Gaming Show 2015開幕 展示88社、うち日本企業8社 JFEエンジニアリング初参加
・G2E 2015(米国ラスベガス)(2015年9-10月)
米国:G2E2015 デイリーファンタシースポーツ問題が白熱 カジノ業界から不満噴出(2)
米国:G2E2015 デイリーファンタシースポーツ問題が白熱 カジノ業界から不満噴出(1)
ゲーミング産業最大の祭典「G2E2015」開幕=現地レポート
・G2E ASIA 2015(2015年5月)
G2Eアジア2015 3日目(21日 最終日)世界のゲーミング市場で戦う日系企業に注目
G2Eアジア2015 2日目(20日)アジアのゲーミング情報ハブとしてのマカオの存在感
G2Eアジア2015 19日開幕 日本勢存在感 セガサミー里見会長直撃「カジノオペレーターになりたい」

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
Hokkaido-Showcase-201901
Kansai-Expo-2019
G2E-Asia-2019

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.