カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





衆議院総選挙 自民、維新が公約にIR推進を明記

2014-11-26

自民党の稲田朋美政調会長は25日の記者会見で、来月14日の衆議院総選挙での公約を発表した。
およそ300にわたる政策課題のうち、IRについては経済関連の項目の中で「広域観光の推進や免税店の拡大、休暇・休祝祭日の機能的な活用、IRの推進等による観光産業の活性化を通じ、国内消費の拡大を図る」と記載された。
IRの推進が盛り込まれたのは、2013年11月の総務会でIR推進法案が党議決定されたことによるもので、衆参の国政選挙における自民党の公約では初の試みになる。
公約の冊子版は公職選挙法の規定により、公示日である12月2日より配布される。

このほか、維新の党では22日の柿沢未途政調会長記者会見で発表されたマニフェストにおいて「シンガポール型の統合型リゾート(IR)を実現するための法制度を整備する」と明記。
一方、民主党、公明党では臨時国会会期末までに政策部門でIR推進法案の賛否について結論が得られず、公約にもIRについて明記されない見通しだ。(佐藤)

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
supercity-smartcity-osaka-2020
Yokohama-Expo-2020
Hokkaido-Expo-20191204canceled
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.