カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





マレーシア:Genting Malaysia RWGの閉鎖期間を4月28日まで延長~米国, 英国も閉鎖

2020-04-14

【海外ニュース】

4月13日までに、Genting Malaysiaは、Resorts World Genting(マレーシア国内唯一のカジノ施設を含むIR)、その他マレーシアのリゾート施設の閉鎖期間の延長を発表。
マレーシア首相の移動制限令(Movement Control Order, MCO)に対応。

閉鎖期間は、従来4月14日であったが、今回4月28日まで延長する。

Genting Malaysiaは、Resorts World Genting, その他マレーシアのリゾート施設の閉鎖期間を、最初3月17日に3月18日から3月31日と設定、3月26日に4月14日までに延長、今回2回目の延長となった。

Genting Malaysiaは、3月17日付で米国のニューヨーク州Resorts World Casino New York City、Resorts World Catskillの閉鎖を発表。3月26日付で英国のResorts World Birmingham、その他ランドカジノ全施設の閉鎖を発表(ただし、オンラインのGentingBet.comは営業継続中)。

アジア太平洋地区の主要市場(行政管轄区)では、マカオのみ営業継続中。ただし、マカオの営業継続は、雇用維持の目的が大きい。マカオでは、厳しい入境制限(中国本土, 香港, 台湾のみ入境可)、中国本土によるマカオ・ビザ発給停止(個人、団体)により顧客はほとんどいない状況が続く。

営業停止中の市場(行政管轄区)は、韓国(カンウォンランド-自国民の入場可能-, 外国人専用施設ほぼすべて)、カンボジア、ベトナム、フィリピン・マニラ首都圏、シンガポール、マレーシア(Resorts World Genting)、オーストラリア・ニュージーランド全施設など。

Genting Group:Genting Malaysia 19年度 当期利益349億円~RWG順調, 課税引上影響

2月27日、Genting Malaysiaは、2019年4Qおよび通期業績を発表。

2019年度の調整後EBITDAは660億円,YoY8%減, 株主帰属当期利益349億円(前期は異常値)。

主力であるマレーシアResorts World Gentingは順調。ただし、EBITDAレベルではゲーミングGGR課税率などの引き上げが影響。

2019年より、マレーシア政府は、Resorts World Genting(国内唯一のカジノ施設を含む)のGGR課税率を25%から35%に引き上げた。

2019年度業績(1-12月)RM=マレーシアリンギット:
・売上高RM10,407mn,YoY5%増, 調整後EBITDA RM2,641mn,YoY8%減, 株主帰属当期利益RM1,395mn(前期RM20mnの赤字)
・円換算は、売上高2,602億円、調整後EBITDAは660億円、株主帰属当期利益349億円
<セグメント別>
・Leisure & Hospitality
– Malaysia = 売上高RM7,067mn,YoY7%増, 調整後EBITDA RM2,048mn,YoY11%減
– UK & Egypt = 売上高RM1,676mn,YoY6%減, 調整後EBITDA RM232mn,YoY27%増
– US & Bahamas = 売上高RM1,469mn,YoY6%増, 調整後EBITDA RM289n,YoY5%減

財務状況:ネット有利子負債(2019年12月末):
・ネット有利子負債=RM3,624mn(約906億円)
– 現預金計=RM6,476mn, 短期保有有価証券=RM777mn
– 有利子負債=RM10,877mn(短期借入RM1,524mn, 長期借入RM8,484mn, リース債務RM870mn)

Genting Bhd:Malaysia FOXと和解。テーマパーク計画再始動

7月25日、Genting Malaysiaは、フォックス・エンターテインメント・グループ、ウォルト・ディズニー(フォックスの映画事業を買収)との和解を発表。Genting Malaysiaは、Resorts World Genting内のアウトドア・テーマパーク計画を改めて推進へ。

両者は、改めて、7月25日訂正版の覚書(Memorandum of Agreement)を締結。Genting Malaysiaは、フォックスの知的財産(Intellectual properties)のライセンスを得る。

Genting Malaysiaは、マレーシア・クアラルンプール郊外のResorts World Gentingにおいて、アウトドア・テーマパークを計画中であり、フォックスとその他のコンテンツを活用する。テーマパークの名称は、改めて検討する。

Genting Malaysiaは、2013年12月、Genting Integrated Tourism Plan(GITP)を策定し、10年間で100億マレーシアリンギット(約2,500億円)を投資する計画を発表。
その一環で、20世紀FOXテーマパークを計画に組み込んできた。

Genting Malaysiaは、当初、3億ドルを投資し、2018年にテーマパークを開業する予定であったが、契約上のトラブルが発生。
2018年11月に、Genting Malaysiaが、フォックス・エンターテインメント・グループ、ウォルト・ディズニーを提訴。その後、2019年1月に、フォックス・エンターテインメント・グループがGenting Malaysiaを逆提訴する展開となっていた。

Genting Group 3つのエンティティがIR事業推進。日本はGenting Singaporeが担当

Genting Groupでは、3つのエンティティがそれぞれIR事業を推進する。

日本については、日本政府がシンガポールの制度設計を参考とすることから、その実績を有するGenting Singaporeに担当させる方針。

<Genting Berhad(マレーシア)>
・主な施設:NA
・開発計画:Resorts World Las Vegas(米国ネバダ州ラスベガス・ストリップ)

<Genting Malaysia(マレーシア)>
・主な施設:Resorts World Genting(マレーシア), Resorts World Birmingham(英国), Resorts World New York city(米国ニューヨーク州), Resorts World Bimini(バハマ)
・開発計画:Resorts World Gentingの大型アップデート

<Genting Singapore(シンガポール)>
・主な施設:Resorts World Singapore(シンガポール)
・開発計画:Resorts World Singaporeの大型アップデートおよび日本における開発機会追求
 
カジノIRジャパン関連記事:
・Genting Malaysia – 新型肺炎(COVID-19)
マレーシア:Genting Malaysia RWGの閉鎖期間を4月14日まで延長~米国, 英国も閉鎖
Genting Group:Genting Malaysia 17日,マレーシア, 米国NY州の施設群の閉鎖を発表
・Genting Malaysia
Genting Group:Genting Malaysia 19年度 当期利益349億円~RWG順調, 課税引上影響
Genting Bhd:Malaysia FOXと和解。テーマパーク計画再始動 / 日本,Genting Singapore担当
Genting Malaysia 2017年度3Q RWG投資負担も大幅訪問者増 18年、20世紀FOXパーク開業へ
Genting Malaysia 2016年度4Q業績 通期営業利益470億円(一過性要因除く)本国堅調、欧米改善
Genting Malaysia Genting Hong Kong所有全株式を4.15億ドルで売却 創業ファミリー系企業に
マレーシア:Genting Malaysia RWGへの長期投資倍増 10年間2,750億円へ 国際観光競争
・Genting Berhad
Genting Bhd:RW Las Vegas, 20年内開業, 40億ドル計画/日本, Genting Singapore担当
米国:Genting Bhd Resorts World Las Vegas 40億ドルIR ライセンス承認 夏ゼネコン起用
米国:Genting Bhd Resorts World Las Vegas 40億ドルIR 年後半に本格工事、2019年開業へ
Genting Malaysia 2017年度2Q 増収減益 Resorts World長期投資計画(10年2,500億円)負担
米国:Genting Bhd Resorts World Las Vegas $4bnプロジェクトのファイナンス作業を推進
米国:Genting Bhdのラスベガスの$4bnプロジェクトの概要が明らかに。中国のショーケースに
・Genting Singapore
シンガポール関連記事
 

<海外主要オペレーターの会社情報、株価>

「IR関連企業&株価」の「海外主要オペレーター」を参照ください。
「海外主要オペレーター」

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
supercity-smartcity-osaka-2020
Yokohama-Expo-2020
Hokkaido-Expo-20191204canceled
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.