カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





米国:G2E Las Vegas 2020(10月5-8日)開催中止。オンラインイベントへ~政府などと協議

2020-07-10

【海外ニュース】

7月8日、アメリカゲーミング協会(American Gaming Association, AGA)、リードエクゼビションズ(Reed Exhibitions)は、Global Gaming Expo 2020(G2E Las Vegas)の開催中止を正式発表。
同イベントは、2020年10月5-8日にネバダ州ラスベガスThe Sands Expo and Convention Centerで予定されていた。

中止の理由は、新型コロナウイルス(COVID-19)による世界的な旅行規制、秋時点の大型集客イベント開催に関する制限の不透明さ、など。
主催者は、連邦・州政府、ローカルの医療関係団体、関連事業者などと協議して中止を決断した。

主催者は、2020年を通して、オンラインのバーチャルイベントを実施する予定。

なお、次回のインパーソンなイベント、Global Gaming Expo 2021E Las Vegas)は、2021年10月4-7日にThe Sands Expo and Convention Centerで開催予定。

Global Gaming Expo(G2E Las Vegas)は、過去20年以上にわたり、毎年3万人ほどの来場者を世界から集めてきた。
出展者は、カジノIR事業者、機械メーカー、スポーツベッティングなど新サービス、FinTech、Digital payments事業者など多岐にわたる。

G2E 2020 Asia 新型肺炎で再延期, 12月1~3日( 7月28~30日から変更)。政府とも協議

4月17日、G2E Asiaの主催者(アメリカ・ゲーミング協会、リード・エグジビションズの共催)は、G2E Asia 2020の開催の再延期を発表。

今回は開催時期を12月1-3日に設定。会場は、The Venetian Macaoで変わらず。

G2E Asia 2020は、新型肺炎(COVID-19)の影響前は、5月19-21日の予定であったが、3月3日に7月28-30日に変更。そして、今回、再度の延長を決定。

主催者は、出展者、マカオ政府など関係者と協議して決断に至った。

G2E 2019 Asia 5月21-23日 日本6事業者が出展/日本市場注目, アジア競争時代に

5月21-23日、Global Gaming Expo Asia(G2E Asia)が開催された。会場は、ザ・ヴェネチアン・マカオ・リゾートホテル。

G2E Asiaは、アメリカ・ゲーミング協会、リード・エグジビションズの共催であり、2019年で13回目となる。
展示スペースには、主に、ゲーム開発、IR技術・ビジネス・ソリューション、ロッタリー、部材・部品、ファイナンス技術、建築設計デザインなどベンダー、サービス業者が出展。また、多様なセミナーもプログラムされ、最新のトレンドや技術のショーケースとなる。
世界から、ゲーミング産業のオペレーター、サービス事業者、サプライヤー事業者などが来場する。

2019年の展示面積は、34,000㎡、前回比30%増。出展社数は、約200社。会期中の来場者数(予想)は、約18,000名。

日系企業、あるいは、日系関連企業では、6社が展示ブースを持った。

Angel Playing Cards Macau Ltd.=ゲーム用カード
Aruze Gaming Macau Limited=スロットマシンおよび周辺機器
JCM Global=ビルバリデターおよびプリンター
Konami Australia Pty Ltd=スロットマシンおよび周辺機器
Matsui Asia Ltd.=カジノ用品全般および玩具総合メーカー
SEGA SAMMY CREATION INC.:セガサミーHDグループ。ゲーミングマシン製造販売(2013年6月創業)

メイン・コンファレンスは、
<キーノート>
・デイジー・ホー氏(SJM Holdings チェアーマン)
<アジア市場 – チャンスと脅威>
・アジア・エマージング市場とファイナンシャル・アウトルック
・日本ゲーミング業界展望、日本が与える諸外国への影響
<マカオ市場 – 将来展望>
・中国の観光市場展望
・IRソリューション
・マカオ政府の観光開発戦略 – マリア・フェルナンデス氏(マカオ政府観光局)
・マカオのゲーミングコンセッション(カジノ営業権)の再入札の行方
・IRのコンテンツデザイン、次世代ゲーミング、マーケティング
<ゲーミングのイノベーション、テクノロジー>
・スポーツベッティング、アジア展望
・セキュリティ、サイバーセキュリティ
・ビッグデータ、マシンラーニング
<レスポンシブルゲーミング、マネーロンダリング対策>
・レスポンシブルゲーミングのベストプラクティス
・マネーロンダリング対策のベストプラクティス
 
カジノIRジャパン関連記事:
・G2E ASIA 2020
G2E 2020 Asia 新型肺炎で再延期, 12月1~3日( 7月28~30日から変更)。政府とも協議
G2E 2020 Asia 開催延期 5月19~21日から7月28~30日に。新型肺炎でマカオ政府とも協議
・G2E ASIA 2019(2019年5月)
G2E 2019 Asia マカオ・カジノ営業権満期2022年と再入札~北京, 新規候補, 合従連衡
G2E 2019 Asia 5月21-23日 日本6事業者が出展/日本市場注目, アジア競争時代に
・G2E 2018(米国ラスベガス)(2018年10月)
ラスベガス G2E 2018 総括 スロット革新見えず。新規焦点はスポーツベット。日本10社展示
・G2E ASIA 2018(2018年5月)
G2E ASIA 2018 マカオDICJ長官 ゲーミング・コンセッション満期後方針~2018年後半に詳細公表
G2E ASIA 2018 開幕 マカオ・コンセッション満期、日本、新技術など焦点~日本関連企業も出展
・Macao Gaming Show 2017(2017年11月)
MGS2017 Day3 サミット日本 カジノIRジャパン登壇「事業規模、コンソーシアム組成法」
MGS2017 Day2 酒井法子さん 日本IRブースで長崎県, 和歌山県, 苫小牧市, 釧路市PR
MGS2017 初日 日本企業の出展目立つ ピクセルカンパニーズ「日本IRブース」公開
MGS2017 ピクセルカンパニーズ「日本IRブース」概要発表~カジノIRジャパン出展
MGS2017 ピクセルカンパニーズ 「日本IRブース」出展 自治体、事業者を海外へ紹介
・G2E ASIA 2017(2017年5月)
G2E ASIA 2017開幕 マカオ当局の方針、新技術、IR内レジャー、そして、日本のIR実現
・Macao Gaming Show 2016(2016年11月)
マカオ:MGS Entertainment Show 2016開幕 G2E Asiaと拮抗の規模感。日本企業10社ほど出展
・G2E 2016(米国ラスベガス)(2016年9月)
G2E 2016開幕 日本の臨時国会とIR推進法案に注目 メーカー陣に加え、釧路商工会議所も出展
・G2E ASIA 2016(2016年5月)
G2E ASIA 2016:総括 アジア太平洋のカジノを含む統合型リゾート(IR)の熱気高まる
G2E ASIA 2016:第3日 アジアのカジノ業界ハブとして機能=現地レポート
G2E ASIA 2016:第2日 日本勢に注目 長崎県&佐世保市、セガサミーC=現地レポート
G2E ASIA 2016:17日開幕 日本勢存在感 長崎県&佐世保市、共同印刷など初出展=現地レポート
長崎県&佐世保市:G2E ASIAに初出展 世界に存在アピール ”早期のIR推進法成立を願う”
・Macao Gaming Show 2015(2015年11月)
マカオ:Macao Gaming Show 2015 閉幕 日本企業の着実な取り組み 日本市場への関心
マカオ:Macao Gaming Show 2015開幕 展示88社、うち日本企業8社 JFEエンジニアリング初参加
・G2E 2015(米国ラスベガス)(2015年9-10月)
米国:G2E2015 デイリーファンタシースポーツ問題が白熱 カジノ業界から不満噴出(2)
米国:G2E2015 デイリーファンタシースポーツ問題が白熱 カジノ業界から不満噴出(1)
ゲーミング産業最大の祭典「G2E2015」開幕=現地レポート
・G2E ASIA 2015(2015年5月)
G2Eアジア2015 3日目(21日 最終日)世界のゲーミング市場で戦う日系企業に注目
G2Eアジア2015 2日目(20日)アジアのゲーミング情報ハブとしてのマカオの存在感
G2Eアジア2015 19日開幕 日本勢存在感 セガサミー里見会長直撃「カジノオペレーターになりたい」

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
supercity-smartcity-osaka-2020
Yokohama-Expo-2020
Hokkaido-Expo-20191204canceled
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.