カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





City of Dreams Manila(フィリピン)が2日に正式開業。フィリピン市場、アジア事業展開

2015-02-03

【海外ニュース】

Melco Crown’s Ho Sees Pick Up in Manila With New Casino

記事へのリンク

Bloomberg Business

Melco Crown’s Ho not eyeing South Korea expansion

記事へのリンク

REUTERS

ポイント:
City of Dreams Manilaが2014年12月14日の開業から60万人以上を集客。本年にも黒字化する可能性。中国人は低調だが、フィリピン、韓国、東南アジアからの顧客が牽引。

ローレンスホー氏によれば、現時点のアジアの魅力的な市場はマカオ、フィリピン。韓国は外国人専用である限り、事業は困難と考えている。

フィリピンのEntertainment Cityは120haの面積。2008年、2009年に4つの施設が認可された。政府は最低$1bnの投資、ゲーミングテーブルとスロットの数に比例したホテル数の建設を義務付けた。
2013年にSolaire(投資額$1.2bn)に続いて、City of Dreams Manilaが開業した。今後、2014年11月にSolaireの$500mnの第一期-拡張、2016年にユニバーサルエンタテンメント、2018年にResorts World Bayshoreが完成予定。

マッコーリーによれば、フィリピンのカジノ市場見通しは、2014年が$2.98 billion、2015年が$3.94bn、2016年は$4.36bn、2017年は$4.8bn。

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.