カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





宮崎県・統合型リゾート研究会が研修会を開催。電通・岡部氏が講演

2015-02-25

【国内ニュース】

宮崎県の統合型リゾート研究会は今月13日、宮崎市内のコンベンション施設KITENにて研修会を開催した。同研究会は地元経済界主体のもので、宮崎県商工会議所連合会をはじめ、県内の主な経済団体、観光協会などの代表者が会員として参加しており、研修会には約70名が参加した。

開会にあたって、研究会の会長を務める宮崎県商工会議所連合会の米良充典会頭が挨拶に立った。続いて講師として招かれた電通のIR・観光プロジェクト部の岡部智部長が、
「JIR-日本版IRを考える」と題して講演を行った。出席者によると岡部氏は、
5,000人収容が可能な日本でも最大規模のコンベンションホールを備えていることに触れ、MICE事業の発展の必要性を説いた。世界から人々を惹きつけるにはMICEの発展が重要だが必要な施設が足りておらず、それを補うことがキーとなり、IRと絡めて考えていくべきだとした。

質疑応答では米良会頭のほか、宮崎県議会国際観光産業振興議員連盟の星原透会長はじめ県議会議員からも質問が相次いだ。(佐藤)

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.