カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





ギャンブル依存症に理解を 「カジノ解禁」の前に=河北新報

2015-02-26

【国内ニュース】

ギャンブル依存症について適切に説明している印象。「カジノを解禁前に依存症の正しい理解が必要」の見解は、関係者全員が支持するであろう。依存症は「酒や薬と同じ」であり、「集団療法が有効」とも重要なポイントである。

ただし、厚生労働省の研究班の推計(ギャンブル依存症者は国内で536万人)が独り歩きしていると感じる点は残念。このデータはSOGSやDSMなど国際標準の医学的測定手段が正しく用いられた結果ではない。

2月25日に電通が開催した「第1回メディア向けIR勉強会」においても、岩屋衆議院議員が依存症の理解と対策の重要性を説明した。

カジノIRジャパン関連記事:
電通がメディア向け勉強会を開催。IR議連岩屋幹事長・トーマツ仁木氏が講演

カジノIRジャパン

該当記事

ギャンブル依存症に理解を 「カジノ解禁」の前に
記事へのリンク

河北新報


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.