カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





カジノの組織と仕事・人材教育(13)

2015-03-19

【カジノジャパン】

ラスベガス組織構造と職位-画像
Ⅰ ラスベガス・リゾートカジノの組織構造
近年、世界的な拡がりを見せるリゾート型カジノホテルですが、その組織構造は顧客層や施設の規模によって大きく異なります。
本稿では、国内外から訪れる観光客をターゲットにしてフルサービスを提供するラスベガスのリゾート型カジノホテルの組織構造とカジノ運営に関わる主要な職位を解説します。

カジノホテルのサポート部門

カジノホテルのサポート部門には人事部、マーケティング部、メンテナンス部、財務部、警備部などがあります。

「人事部」は労務関連業務や従業員教育を主に担当する部署で、機能的には一般的な企業の人事部と大きく変わることはありませんが、カジノフロアで働く従業員の就労許可などに関する業務なども行います。

「マーケティング部」はリゾートカジノホテル全般の販促活動を担当する部署です。このマーケティング部は広告宣伝戦略の策定や施設内の販促物の作成管理、各種メディアに向けたPR活動を行いますが、カジノプレイヤーを対象とする販促活動に限っては、カジノ部内に設けられたカジノマーケティング課が専門的に行っています。

「メンテナンス部」はリゾートカジノ施設全般の補修や維持管理を行う部署になります。ただし、カジノフロアに置かれたスロットマシンなどの機械ゲームの保守管理については、カジノ部スロット課に所属する技術者(スロットテクニシャン)が担当しています。

「財務部」は会計管理を担当する部署で、決算・税務業務については一般的な企業の財務部と同じ役割を果たしますが、カジノホテルの財務部にはカジノ運営に特化した部署が別途配置されています。
例えば、カジノ内の現金やカジノチップの管理を行うケージ課、カジノプレイヤーに対する顧客与信を担当するカジノクレジット課、カジノ部門だけを切り出して監査業務を行うカジノ会計監査課、プレイヤーへの与信貸付けを管理するカジノ債権回収課などが財務部に設けられます。

「警備部」は顧客、従業員、施設を守るための部署です。その基本的な機能は一般的なホテルの警備部門と大差ありませんが、カジノフロアの防犯や現金などの運搬を専門とするセキュリティ課と、カジノ運営をモニターで監視するサベイランス課がカジノ専門の部署として置かれています。

ラスベガス組織構造-画像

カジノジャパン28号(2013年10月31日発行)から転載

ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
supercity-smartcity-osaka-2020
Yokohama-Expo-2020
Hokkaido-Expo-20191204canceled
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.