カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





千葉市:千葉県経営者協会にて7月、千葉市の熊谷俊人市長がIRをテーマに講演

2015-04-03

【国内ニュース】

千葉県の経営者団体として調査研究を行っている「一般社団法人千葉県経営者協会」は7月3日、千葉市の熊谷俊人市長を招いて「幕張新都心でのIR(統合型リゾート)導入の可能性」(仮題)と題して講演会を開催する。千葉県経営者協会は日本経済団体連合会(経団連)を構成する千葉県内唯一の地方構成団体にあたる。

熊谷市長は2012年にシンガポールのIRを視察し、翌年には二期目の選挙公約にIR研究を盛り込んで当選を果たした。市では今年1月に「幕張新都心におけるIR(統合型リゾート)導入可能性調査報告書」の発表を行い、同時に市民説明会を開催している。また、民間では「幕張新都心MICE・IR推進を考える会」が2012年より誘致に向けた意見交換会や市民勉強会、カジノゲーム体験イベントなどを開催してきた。

千葉市の幕張新都心エリアは成田空港と東京都心、羽田空港との中間点に位置する。また、海辺にも隣接しており、マリンリゾートとしての開発の余地を残している。当日は、民間投資を呼び込む起爆剤として期待される幕張エリアにおけるIRの方向性について、熊谷市長が講演を行う予定だ。

参加には事前申し込みが必要。(佐藤)

一般社団法人 千葉県経営者協会

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
みんなのQ&A
IR資料室

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.