カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





米国:NJ州アトランティックC再生”Phoenix Project” Straub氏がShowboat casino買収にも意欲

2015-04-04

【海外ニュース】

4月3日、フロリダの不動産開発業者ポロ・ノースカントリー・クラブのオーナーであるグレン・ストラウブ氏は、Showboat casinoを$26mnで購入する考えを明らかにした。Showboat Casinoの再開発には課題(用途制限など)も残るが、それを解決していく方針。
前日2日にはニュージャージー州の破産裁判官がRevel Casinoのポロ・ノースカントリー・クラブへの$82mnの売却計画を承認した。

グレン・ストラウブ氏はアトランティックシティを再生させる”The Phoenix Project”を明らかにした。同プロジェクトは3ヵ年計画であり、$500mnを投資し、 スポーツ複合施設、マリーナ、乗馬施設、ウォーターパーク、大学、そしてニューヨーク州マンハッタンと結ぶ高速フェリーやヘリコプターを整備する予定。
RevelCasino、Showboat casinoの買収はその第一歩の位置づけ。

3月12日には著名投資家のカール・アイカーン氏がアトランティックシティの破産申請していたもう一つの大型施設であるTrump Taj Mahalを取得し、再生に挑戦している。

アトランティクシティは米国東海岸のカジノの競争激化の中、2014年末までに12施設のうち、4施設が閉鎖に追い込まれた経緯がある。足元も依然として楽観できない。2月の売上高は$168mn、既存店(8施設)の前年比は2%減であった。2014年中に閉鎖した4施設が前年実績に加えると前年比15%減であった。

アトランティックシティの再生に名乗りを挙げた、経営者たちのイノベーション、アイデア、そのチャレンジの行方が注目される。

カジノIRジャパン関連記事:
米国:レベルカジノ売却承認へ Straub氏は$500mn投じ、アトランティックシティ再生に挑む
米国:Trump Taj Mahalが再始動へ。アトランティックシティの再起の試みに注目

カジノIRジャパン

該当記事

Straub wants to buy Showboat casin
記事へのリンク

Courier-Post


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
supercity-smartcity-osaka-2020
Yokohama-Expo-2020
Hokkaido-Expo-20191204canceled
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.