カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





マカオ:Galaxyの1Q業績 – 調整後EBITDAは大幅減だが、依然として357億円と大きい

2015-04-16

【海外ニュース】

16日朝にGalaxy Entertainment Groupが2015年1Qの経営実績のキーポイントを開示した。事前の株式市場コンセンサスに沿った結果であり、とくにサプライズはなかった。

1Qの調整後EBITDAは前年比、前四半期比とも大きく減少したが、依然として約357億円(1HKドル=15.5円換算)と大きい。2014年を異常値とし、むしろ、2015年の足元の水準を巡航速度と考えることもできるだろう。

1Q業績:
・売上高はHK$13.7bn、前年同期比32%減、前四半期比15%減。
・調整後EBITDAはHK$2.3bn、前年同期比40%減、前四半期比14%減。
・カジノ売上高はHK$13.3bn、前年比34%減。マスはHK$4.3bn、同16%減、VIPはHK$8.7bn、同41%減。
・施設別には、コタイ地区のGalaxy Macauが調整後EBITDAのうち、HK$1.8bnを稼ぎ出した。

開発状況:
・Galaxy MacauのPhase2とBroadway at Galaxy Macauは5月27日に開業予定。予定通り。
・CotaiのPhases3と4はサイト調査中で、2015年中に工事開始予定。
・国際部門は引き続き、投資機会を調査中。

カジノIRジャパン関連記事:
マカオ:カジノ市場 3月はYoY39%減。過去二番目の減少幅だが、サプライズはない
マカオ:行政長官が月次売上高見通しYoY32%減を示す。観光都市への転換の重要性を強調
マカオ:Galaxyが2014年業績発表。縮小しても利益は大きい。関心は2020年以降だろう

香港証券取引所へのリンク:
GALAXY ENTERTAINMENT GROUP- ANNOUNCEMENT ON CERTAIN SELECTED UNAUDITED KEY PERFORMANCE INDICATORS FOR THE FIRST QUARTER ENDED 31 MARCH 2015

 

<海外主要オペレーターの会社情報、株価>

「IR関連企業&株価」の「海外主要オペレーター」を参照ください。
「海外主要オペレーター」

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
supercity-smartcity-osaka-2020
Yokohama-Expo-2020
Hokkaido-Expo-20191204canceled
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.