カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





米国ゲーミング協会(AGA)が日本人記者向け説明会。米国カジノ運営会社を売り込み

2015-04-17

【国内ニュース】

時事通信社によれば、16日、ニューヨークにおいて、米国のカジノ業界団体の米国ゲーミング協会(American Gaming Association)が日本人記者向けの説明会を開き、日本に対して経験や情報を共有したいとアピールし、米国のカジノ運営会社がパートナーに適していると強調したとのこと。

3月には米国ゲーミング協会は日本における広報窓口を設置し、日本国内でも米国のカジノ運営会社の広報を積極化する方針。

米国ゲーミング協会は米国のカジノ運営会社の業界団体。ラスベガスサンズなどが大きな影響力を持つと言われる。

日本は世界第三位の経済大国であり、カジノを含む統合型リゾート(IR)は最大でも10ヵ所(IR議連の考え方)。世界で残された最大級の市場であり、大きな利益が期待できる。
今後も世界から売り込みは続くであろう。

カジノIRジャパン

該当記事

「日本と情報共有したい」=米カジノ業界団体
記事へのリンク

時事通信社

ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
supercity-smartcity-osaka-2020
Yokohama-Expo-2020
Hokkaido-Expo-20191204canceled
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.