カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





【続報-IR法案提出】法案提出者は自民、維新、次世代の3党より10名

2015-04-28

【国内ニュース】

150428提出photo(2015年4月28日18:09 カジノIRジャパン)特定複合観光施設区域の整備の推進に関する法律案(IR推進法案)は28日17時、衆議院に提出された。国際観光産業振興議員連盟所属の国会議員から法案提出者として自民党、維新の党、次世代の党より10名、賛成者として3党より27名の国会議員がそれぞれ名を連ねた。

法案の提出者は自民党から細田博之会長、岩屋毅幹事長、山本幸三副会長、金田勝年副会長、萩生田光一事務局長。維新の党より小沢鋭仁副会長、柿沢未途副会長、石関貴史副幹事長、松浪健太副会長、次世代の党より平沼赳夫顧問の10名。

細田会長、小沢副会長、岩屋幹事長、石関副幹事長、萩生田事務局長の5名が向大野新治衆議院事務総長への提出に立ち会った。

法案の付託先委員会については、今後各党で調整が進められる。(取材=佐藤亮平、写真=国際観光産業振興議員連盟提供)

カジノIRジャパン

ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
supercity-smartcity-osaka-2020
Yokohama-Expo-2020
Hokkaido-Expo-20191204canceled
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.