カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





米国:PennNationalがTropicana Las Vegasを$360mnで買収。バリュエーションはEBITDAの10倍

2015-04-30

【海外ニュース】

Penn National Gaming Inc.(Penn)はラスベガスストリップのThe Tropicana Las Vegas Casino Hotel Resort(The Tropicana)を$360mn(約430億円)で買収することに合意した。カナダベースのPEファンドOnex Corpからの取得。

Pennは26施設を運営するが、初めてのストリップへの進出となる。Pennの施設ネットワークにストリップを加え、顧客満足度を上げることを目的とする。

The Tropicanaはこれまでに$250mnの初期投資、$200mnのリノベーション投資が注ぎ込まれた。The Tropicanaの年間売上高は$109mn、顧客データベースは300万人ほど。
今回のバリュエーションはEBITDAの10倍ほどと推定される。

この買収については、株式市場からはポジティブな見方がある一方、Standard&Poor’sはPennの格付けをBB-からB+に引き下げた。もともと脆弱な財務体質が一段と悪化することを懸念。

ラスベガスのカジノ市場は2014年には$6.37bn、YoY2%減と4年間続いた回復が止まった。足元も低調な推移。そうした中でも、ラスベガスには大きな投資が続く。2014年にはPEファンドのBlackstone Group LPが$1.73bnでCosmopolitanを買収。2013年にはGenting Bhdが$350mnで建設中の施設を購入した。

今回のPennの買収のバリュエーションEBITDAの10倍と高い水準。また、Pennは有利子負債負担が重く、財務体質は厳しい。やはり、ラスベガスストリップに施設を保有する魅力は大きいようだ。

カジノIRジャパン関連記事:
米国:リージョナル事業者Penn Nationalの1Q業績。12年以来の黒字に向けて順調ながら小粒に

カジノIRジャパン

該当記事

Penn Agrees to Buy Tropicana Las Vegas for $360 Million
記事へのリンク

BLOOMBERG

ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
supercity-smartcity-osaka-2020
Yokohama-Expo-2020
Hokkaido-Expo-20191204canceled
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.