カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





SJM HD 1Q業績:株主帰属当期利益はHK$1,004mn、YoY47%減。市場の厳しさを反映

2015-05-05

【海外ニュース】

(*)すべて香港ドル(1HK$≒15.5円)

5月4日にSJM HDが2015年1Q業績を発表した。マカオ市場の厳しさを反映。

1Q業績:
・ゲーミング売上高はHK$14,281mn、YoY37%減、調整後EBITDAはHK$1,241mn、同43%減、株主帰属当期利益はHK$1,004mn、同47%減。
・VIPゲーミングはHK$7,922mn、YoY45%減、マステーブルはHK$6,048mn、同24%減、スロットはHK$311mn、同6%減。
・1Q平均のVIPテーブル数は530、前年同期582から絞った。一方、マステーブル数は1,209と前年同期1,195から微増。
・グループの1Qのゲーミングのマーケットシェアは22.7%とほぼ前年同期並み(23.0%)。
・ネット手元現金はHK$22,136mn(現金HK$23,026mn、有利子負債HK$890mn)と潤沢。
開発
・The Lisboa Palaceに着工し、一年が経過。2017年に刊行予定。

カジノIRジャパン関連記事
マカオ:4月のカジノ市場はYoY39%減。想定の範囲内ながら、引き続き厳しい

 

<海外主要オペレーターの会社情報、株価>

「IR関連企業&株価」の「海外主要オペレーター」を参照ください。
「海外主要オペレーター」

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
G2E-2018
G2E-Asia-2019

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.