カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





米国ゲーミング協会(AGA)都内ホテルにてメディアラウンドテーブルを開催

2015-05-18

【国内ニュース】

18日午前中、都内のホテルにて米国ゲーミング協会(AGA)主催のメディアラウンドテーブルが開催された。AGAが米国ゲーミング業界の経験の紹介、日本のメディアとの交流を目的に開催した。

プレゼンターは、
ジェフ・フリーマン氏(米国ゲーミング協会 代表 兼 CEO)
ボー・バーンハート氏(ネバダ大学ラスベガ校 教授、国際ゲーミング研究所(IGI)エグゼクティブ・ディレクター)
佐々木一彰氏(日本大学経済部 専任講師、大阪商業大学大学院 特准教授専任講師、IRゲーミング学会理事)

出席者はゲストのメディアは10名強ほど、AGA加盟企業が10名強。

加盟企業の出席は、ボイドゲーミング、コナミ、ラスベガスサンズ、MGMリゾーツ、WYNNリゾーツ、イノベーショングループの主に開発マーケティングの担当者。

ジェフ・フリーマン氏はAGAの説明と米国の経験、ボー・バーンハート氏はアカデミックな立場から米国やシンガポールの経済効果と社会コスト、佐々木一彰氏は日本の合法化プロセスや社会コストの状況が説明された。
最後に、AGAより加盟企業の紹介が行われた、

5月19-21日(火曜日-木曜日)にはマカオにてG2Eが開催されるが、それに合わせた来日と考えられる。

カジノIRジャパン関連記事:
世界最大のゲーミング・イベント「G2E」&「G2E Asia」。2015年度の概要発表

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
Kansai-Expo-2019
G2E-Asia-2019

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.