カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





フィリピン:IR3社の1Q決算が出揃う。合計の1Q売上高440億円、時価総額7,081億円

2015-05-19

【海外ニュース】

(*)すべてPhilippine Peso(1PHP≒2.7円)

18日にTravellers International Hotel Groupが1Q決算を発表。8日にMelco Crown (Philippines) Resorts Corporation、13日にBloomberry Resorts Corporationが発表済であり、これでIR3社の決算が出揃った。

3社合計の売上高はPHP16,260mn(約440億円)、YoY18%増、税引き前利益はPHP1,178mnの赤字(約32億円の赤字)であった。

3社合計の株式時価総額(18日終値)はPHP262,271mn(約7,081億円)。依然として成長、将来の収益性への期待が大きい。

1Q実績:
Travellers International Hotel Group:
売上高はPHP7,577mn、YoY5%減、税引き前利益はPHP1,752mn、YoY1%増、当期損益はPHP1,745mn、同2%増。
Resorts World Manilaを営業する。減収要因はエンタテインメントシティとの一部競合。

Bloomberry Resorts Corporation:
売上高はPHP6,343mn、YoY9%増、税引き前利益はPHP136mn、YoY91%減、当期損益はPHP533mnの赤字(前年同期PHP1461mnの黒字)。
2013年3月にSolaire Resort and Casinoを開業。赤字の背景は、2014年11月開業のSky Tower(312室、VIPテーブル66)の初期コスト。

Melco Crown (Philippines) Resorts Corporation:
売上高はPHP2,340mn、税引き前損益はPHP3,066mnの赤字、当期損益はPHP3,090mnの赤字(前年同期は開業おらず、重要性が乏しい)。
2014年12月に開業。まだ初期段階。

カジノIRジャパン関連記事
フィリピン:現状まとめレポート カジノ市場は2018年に世界4位へ
フィリピン:IR3社の2014年業績 利益拡大本格化。3社計の時価総額は7,500億円
フィリピン:PAGCOR責任者。中国客減少の逆風下でも、2015年の成長に自信

 

<海外主要オペレーターの会社情報、株価>

「IR関連企業&株価」の「海外主要オペレーター」を参照ください。
「海外主要オペレーター」

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
supercity-smartcity-osaka-2020
Yokohama-Expo-2020
Hokkaido-Expo-20191204canceled
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.