カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





成田市:成田IR誘致推進協議会が総会を開催。諸岡会長「MICEだけでなくIRも選択肢になりうる」

2015-05-28

【国内ニュース】

IMG_8597千葉県成田市にてIR誘致に取り組む「IR誘致推進協議会」は5月25日、成田商工会議所にて平成27年度通常総会を開催した。

成田市IR推進協議会は成田市の観光地再活性化と国際観光機能の創造、さらにそれらに伴う地域産業の発展を目的として2012年5月に発足。成田市は首都圏の国際空港である成田空港の地元であり、2014年5月には政府より国家戦略特区の指定を受けている。協議会は昨年度、4月に国会議員による国際観光振興議員連盟(IR議連)の岩屋毅幹事長を講師として市内のホテルで講演会を開催したほか、勉強会や関係団体へのヒアリング調査などを行ってきた。9月には成田市役所と市議会への要望活動として小泉一成市長、上田信博議長に対して要望書を提出するなど、要望活動を続けてきた。協議会には成田商工会議所や成田市観光協会、成田空港対策協議会はじめ20の団体のほか、市内の法人、個人を含め81の会員が参加している。

協議会の諸岡孝昭会長(成田商工会議所顧問)は総会における挨拶の中で昨年度の活動を紹介。市では国家戦略特区指定を受けて、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて空港や圏央道などのネットワークを生かした「エアポート都市構想」に取り組んでいる。その一環で大規模MICEの調査も実施していることから諸岡会長は「MICEだけではなくIRも選択肢になりうる」と話した。

また事務局より本年度の事業として、市議会におけるIR推進議連発足、市のIR立地可能性調査などの働きかけを行うほか、市民への啓蒙活動、協議会会員の増強をはかるとした今年度の事業計画案などを説明。いずれも総会にて承認された。また報告事項として今年2月7日付で読売新聞にて報道された千葉県がIR誘致検討を休止したという報道について、事務局が千葉県の担当部署に確認したところ、休止という事実は一切ないという返答があったことを明らかにした。

総会には来賓として成田市役所より関根賢次副市長が駆けつけ、「IRの誘致は市の将来にとって重要なことで、その動向を注視し情報を収集したい」と話した。(佐藤)
(佐藤)

カジノIRジャパン


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
JGC2017

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.