カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





英国:LadbrokesがGala Coral Groupに買収提案 スポーツベッティング大手2社

2015-06-24

【海外ニュース】

23日、英国のスポーツベッティング大手であるLadbrokesは、同業であるGala Coral Groupに買収を提案していることを明らかにした。
Gala Coral側はIPOを含めてさまざまなオプションを検討中であり、単独でも将来は明るいとの見解を発表。

買収は、両者の英国とイタリアのスポーツベッティング小売部門、およびオンラインビジネスの統合を視野に入れる。Gala Coralの英国のビンゴ部門、不動産部門は対象としない考え。
両社はスポーツベッティングの大手2社であり、統合が成立すれば、売上高がUS$3.3bn(約4000億円)の企業となる。

両社の規模はほぼ同じ。
Ladbrokesはスポーツベッティング小売、オンラインスポーツベッティング、オンラインカジノの事業がある。スポーツベッティング小売は英国、ベルギー、アイルランド、スペインに2700ヵ所の店舗を持つ。2014年の売上高は£1.16bn(約2300億円)、従業員数は14000名(うち英国13000名)。
Gala Coralはスポーツベッティング小売、オンラインスポーツベッティング、カジノ、ビンゴの事業がある。スポーツベッティング小売は1840の店舗を持ち、うち870がイタリアにある。ビンゴは132の店舗。2014年の売上高は£1.24bn(約2400億円)、従業員数は15000名。売上高のうち、ビンゴが£290mnを占める。

Ladbrokesは株式公開企業。Gala Coralは投資会社コンソーシアム(Anchorage Capital Partners、Apollo Global Management、Cerberus Capital Management、Park Square Capital)により所有されている。

欧州は個人主義、自己責任の考えが強く、ギャンブルに寛容である。スポーツベッティング、市中のスロットパーラー、オンラインカジノなど、米国やアジアでは制限されるギャンブル種が広く普及。この結果、カジノ市場は経済力に比して小さい。
また、企業買収も日本より一般的である。

カジノIRジャパン

該当記事

Ladbrokes and Gala Coral, British Gambling Firms, Discuss Possible Merger
記事へのリンク

THE NEW YORK TIMES


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
Hokkaido-Expo-20191204canceled
Yokohama-Expo-2020
カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.