カジノを含む統合リゾート(IR)の政治、経済情報のポータルサイト >運営方針はこちら

日本型IRへの道日本型IRへの道
ご利用規約お問合わせ





フィリピン:PAGCOR 2015年のゲーミング市場 $3bn(前年比20%増)到達の可能性は十分

2015-07-15

【海外ニュース】

14日、フィリピンのPAGCOR責任者(議長 Cristino Naguiat氏)が2015年のフィリピンゲーミング市場(GGR)が$3bn、前年比20%増に到達する可能性は十分にあるとコメント。

これを受けてIR事業者、Travellers International Hotel Group、Bloomberry Resorts Corp、Melco Crown Philippines Resorts Corpの株価が急騰。
株式市場においては、中国人市場の縮小を背景に、IR事業者の業績見通しに弱気センチメントが蔓延していただけに、PAGCOR責任者のコメントはインパクトがあった。

PAGCOR責任者(議長 Cristino Naguiat氏)は、フィリピンのゲーミング市場は、ローカル、外国人、そして外国人でも多様な国がバランス良くミックスされており、中国人への依存度が過度に大きくないことを強調した。

フィリピンの外国人訪問者は、1-5月累計で223万人、前年同期比8.2%増であったが、国別の一位は韓国(構成比24.5%)、二位は米国、三位は日本である。
中国は四位であり、その構成比は7.1%に過ぎない。

14日終値のIR事業者3社の時価総額の合計はPHP200bn(約5460億円)。年初から株価は大きく低下したものの、依然としては株式市場の期待は大きい。

カジノIRジャパン関連記事
フィリピン:IR事業者の株価低下。中国人集客不調 それでも3社計の時価総額は6000億円
フィリピン:IR3社の1Q決算が出揃う。合計の1Q売上高440億円、時価総額7,081億円
フィリピン:現状まとめレポート カジノ市場は2018年に世界4位へ
フィリピン:PAGCOR責任者。中国客減少の逆風下でも、2015年の成長に自信

 

<各社の会社情報、株価>

「IR関連企業&株価」の「国内関連企業」を参照ください。
「国内関連企業」のトップ

カジノIRジャパン

該当記事

Philippine Casino Stocks Surge on Gaming Revenue Growth Forecast
記事へのリンク

BLOOMBERG


ご要望お問合わせ

NEWS&TOPICSNEWS&TOPICS
法案NOW
IR関連法案 最新記事
IR資料室
Kansai-Expo-2019
G2E-Asia-2019

カジノ関連団体のご紹介
業界関連団体のご紹介
地方誘致団体のご紹介


トップへ戻る
ご利用規約 | お問い合わせ
Copyrights© Casino IR Japan All Rights Reserved.